リフォームに伴い自社倉庫でお預かりしたトラディショナル家具|港区ご新居へ搬入完了した時、そのご新居は…

半年前にお預かりしたトラディショナル家具の最高峰ドレクセルヘリテージ。

新居のリフォームが完成したので、預かっていただいていたドレクセルヘリテージの家具の運び込みをお願いします。

前回の倉庫保管.1

前回のお預かり時の写真

遂に、お客様より連絡が入りました。

 

 

前回の倉庫保管.2

お預かりした際には、慎重に、全体を包み込むように梱包して、ハイグレードブースへ大切に保管したクラッシック家具。

いよいよ ご新居の完成で、プレミアムストレージサービスの自社倉庫より出庫することになりました。

 

 

前回の倉庫保管.3

このドレクセルがきっと映えるご新居だろうなぁ…

 

と我々は、想像を膨らませながら、ご新居とドレクセルの安全を担保し、しっかりと搬入設置を完成させるため、事前準備をして今回も臨みます。

そして、倉庫出庫の日が訪れました。

 

保管倉庫より高級家具の出庫

とても大切な家具だから、しっかり保管してほしい。よろしくお願いします。

 

保管倉庫出庫.1

そのように、お預かり時より、M様にお願いされていた我々スタッフ。

 

 

保管倉庫出庫.2

前回同様、ゆっくりと、倉庫内作業から慎重に運び出し、自社の3トントラックへと積み込みました。

 

 

保管倉庫出庫.3

前回の作業リーダーに加え、此の道25年以上のベテランスタッフを選抜します。

 

 

保管倉庫出庫.4

壊れやすく、重厚なクラッシック家具を保管倉庫から、自社トラックへと積み込みます。

 

 

保管倉庫出庫.5

とても大きなドレクセルは、家具だけで3トントラックの荷台をいっぱいにしていました。

家具が積み上がり、リフォームが完成した港区ご新居へと保管倉庫から向かいました。

 

新居の建物養生作業と家具の開梱設置作業を実行

リフォームされたご新居

ご新居は、間取りも変わりとても広く、きれいな空間と変化していました。

 

 

新居の養生作業.1

我々は、早速、打ち合わせ(事前準備)通り、お部屋の保護(養生)作業を開始いたします。

ドレクセルは、重厚なうえに、かなりの大きさです。

カップボードは2メートルを超えます。

少しの突起があたっても大きな破損につながります。

すべて取り除きます。

 

 

新居の養生作業.2

万が一、家具が壁などに触れてしまったら、それだけでも、大事故になってしまいます。

そのため、外壁でも使うような頑丈な養生シートを使用して壁を保護していきました。

丁寧に、確実に養生作業をして、建物、そしてドレクセル家具の安全を担保していきます。

養生作業が完了して、家具を部屋内に運び込みいたしました。

 

 

搬入作業..1

大きく重たい、トラディショナル家具の最高峰「ドレクセルヘリテージ」。

キャリア25年のベテランスタッフが声を掛け合いながら慎重に運び込みます。

リフォームされたご新居の床に傷がつかないように敷かれた緩衝材の上に一旦置きます。

 

 

開梱作業.1

その上で、前回の作業時に厳重に施された長期保管用梱包を解いていきました。

手で切れない頑丈な長期保管専用資材です。

 

 

開梱作業.2

カッターを使いながら、角に切り込みをいれ、慎重に解いていきました。

カップボードは、2メートル超あり、天井ギリギリの高さです。

 

 

カップボードの設置.1

息を止め、家具が揺れ天井にあたらないように、上下を重ね合わせて設置いたしました.

最後に、大きく分厚いガラスの棚板をセットします。

 

 

カップボードの設置.2

自社倉庫の保管していた、3人掛けアップホルスタリー・ソファ、トライユン・チェスト、フランチェスカ・カクテルテーブル、すべてのクラッシック家具を部屋にステージングしたとき、ご新居と家具が一体となりました。

 

お預かりした家具が開梱設置されご新居を華やぐ

ドレクセルとご新居.1

一体化した部屋は、一気に華やぎました。

 

 

ドレクセルとご新居.2

どっしりしたトラディショナル家具と都会風のスタイリッシュご新居の融合。

 

 

ドレクセルとご新居.3

その空間には、まるで宮殿のような雰囲気が漂っていました。

 

 

ドレクセルとご新居.4

トラディショナル家具の最高峰「ドレクセルヘリテージ」家具は、空間を変える、そんな素晴らしい威厳がありました。

 

倉庫保管から搬入までが無事に終わり…

スタッフ石田(いしだ)より

M様この度は、梱包運び出し作業から、倉庫への保管、家具の買い取りやカーテンクリーニング、またご新居への搬入まで全て一社でお任せいただき本当にありがとうございました。

無事に、大切にされていた家具が設置することができて、我々も嬉しい気持ちでいっぱいです。

今後も素敵なご新居と素晴らしい家具といつまでも幸せにお過ごしくださいませ。

スタッフ一同、お祈り申し上げます。

この度は、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

 

 

➡荷物お預かり便LP

 

お気軽にご相談くださいませ!

お気軽にお問い合わせください!

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

お問合せフォーム

フリーダイヤル
 ➡0120-980-396


メールアドレス
 ➡service@premium-storage.co.jp

注)2018.6.社名変更「プレミアムストレージサービス」