家具1点の梱包運搬~倉庫保管|北欧デンマーク産ヴィンテージチェストの価値とは?

はじめまして。和室をリフォームすることになりました。その和室に大切な家具があり、工事が終わるまでの間、安全な場所で預かって欲しいと思いご連絡させていただきました。

工期ははっきりとはわかりませんが、数か月だと思います。預かって欲しい家具は、チェスト1点だけなのですが、御社の倉庫で自宅から運搬保管していただくことは可能でしょうか。

海外にそのまま行くかもしれないので、もしかしたら1年くらい預かってもらうことになるかもしれません。

Hさまは、ご実家にある和室のリフォームで、そこに置いてあるご自身で購入されたチェストを預かって欲しいというお悩みでした。

また海外出張が決まりそうで、チェストを預かっている間にそれが決定になった場合、ご実家に戻さず、ご自身が東京に戻ってくるまで、長期的な保管に変更する可能性がある、という内容でした。

そのとても大切にしている家具が…北欧デンマークのヴィンテージチェストです。今回の記事では、デンマークの人々の価値観から生まれた家具へのこだわりを探求しながら、ヴィンテージチェストの保管作業についてご紹介いたします。

2021.3記事を改善してます。

大切なデンマークの家具は…

デンマーク製ビンテージチェスト正面.1

〔生産国〕
デンマーク王国
〔ブランド|デザイナー〕
不明
〔製造年代〕
推定:1950年~60年ヴィンテージ
〔素材〕
主にチーク材、脚:オーク材
〔サイズ〕
推定:W680xD430xH970

ヴィンテージチェストについて

デンマーク製ビンテージチェストの外観.1


Hさまによるとデザイナーは不明なそうですが、今から、60~70年前に作られたヴィンテージ家具で、主にチーク材、細い脚部分にはオーク材が使われているそうです。

横から見ると、前面が緩やかにアーチ状に弧を描いております。

デンマーク製ビンテージチェストの外観.2
ビンテージチェストの鍵穴

鍵穴にはとてもかわいらしさを感じます。

また、引き出しの取手も、持ちやすくオシャレです。

ビンテージチェストの取手
チーク材

素材のチーク材は、年を重ねるにつれ白っぽい色~濃厚な飴色へと変化していくんだそうです。

北欧家具では最もよく使われてきた木材であるチークには天然の油分があり、水に強く耐久性があります。海水でも腐りにくいので、豪華客船など…にも使われてきた高級木材として愛されています。

デンマーク製ビンテージチェスト正面.5
デンマーク製ビンテージチェスト正面.4

今回の事例のような古く自然乾燥された良質なチーク材は、現在ではとても手に入りにくいようです。

デンマークで家具へのこだわりが生まれた理由

北欧家具を代表する国といえばデンマークだと思いますが…

その人々は家具やインテリアに特別のこだわりをもっているそうです。

デンマークの人々が家具にこだわりを持つのには、どんな背景があるのでしょうか。

豊かな生活とは何か。
ー「ヒュッゲ」という価値観ー

デンマークには「ヒュッゲ(Hygge)」という幸福に対する価値観があります。「居心地が良く心温まる雰囲気」「ぬくもり溢れる空間」そんな感じの概念でしょうか。大切な人とのコミュニケーションで生まれる時の、何やら「温かい気持ち」もヒュッゲと言えますね。デンマークでは、北海道よりもさらに北緯が上です。

つまり、昼はとても短く夜が長いそうです。(冬は午前9:00前に日の出、午後3時台に日の入りだそうです。)精神的な負担も大きい過酷で長い冬を、快適に過ごすため、住まう環境の向上実現は欠かせないと思います。だからこそ家具やインテリアに、とことんこだわり豊かで充実した住環境を楽しむ文化が根付いたんだと思います。

家の中で過ごす時間が長いデンマークにおいて、家具やインテリアは「ヒュッゲ」をもたらし、心を豊かにするツールです。そんなデンマークの人々は自分自身にとって本当に価値のあるモノを厳選して生活するミニマリストです。(例:一つ買えば一つ捨てる)彼らは、自身がこだわり選択した家具やインテリアと大切な人々と過ごすシンプルな生活こそ、本当の豊かさなのだと、自然と分かっている。そんな風に思います。

Denmark国旗
Denmark国旗

どんな「場」にも溶け込む家具の特徴

デンマーク製ビンテージチェスト正面.2

日照時間が短く「自宅」で暮らす時間が長いデンマークの家具やインテリアには特徴がありました。部屋は、明るいフローリングと白い壁が基本です。家具は特徴的なワンカラー、ナチュラルでシンプルなデザイン。実用性があり、機能的で耐久的です。

福祉国家であるデンマークは物価が高いです。そんな環境もあり、大切にモノを使う文化が浸透しているデンマークでは、50年~60年経っても経年変化を楽しめる価値の高い木製家具が多いです。いつの時代のどんな空間にも左右されず「場」に溶け込む木製家具。

今回のヴィンテージチェストも日本の和室に、自然と溶け込んでいると思いませんか。

我々スタッフが思うこと…

「価値観が生み出す洗練された品質。」

デンマークの家具へのこだわりについて、背景をリサーチして打ち合わせしてから、作業をすると、我々スタッフも家具の取り扱い方が大きく変わります。

そのこだわり(価値観)は、現在の所有者であるHさまに引き継がれ大切にされていました。

我々スタッフはその「思い(価値観)」を理解して、作業ではなくサービスをすることが大切で、そのモノの見地(検知)が、我々が行うサービスの品質を高めることになる。今回はそのように感じました。

打ち合わせ
参考:打ち合わせイメージ

梱包前の事前準備

デンマーク製ビンテージチェストのクリーニング

家具の長期間保管には、家具の劣化に繋がるホコリが付着しないように注意しなければいけません。

その為に、専用資材で梱包作業をいたします。家具全体を包む前には、全体を拭き上げながら傷などをチェックしていきます。予め傷がある場合は、お客様と情報共有いたします。

チェストはチーク無垢材なので、細心の注意をしながら何十倍も薄めた専用洗剤で丁寧に拭いていきました。前面、脚、天板、背面も入念に実行いたします。

保管用に丁寧にチェストを梱包

デンマーク製ビンテージチェスト鍵の梱包
デンマーク製ビンテージチェストの長期保管用梱包.1

チェスト全体のクリーニングが終了して、保管用家具梱包を実行いたします。

長期保管中に北欧家具の大切なパーツである鍵の場所が分からなくならないように、丁寧に引き出しにしまいます。オーク材でできた脚部分にハカマを作ります。

デンマーク製ビンテージチェストの梱包.1
デンマーク製ビンテージチェストの梱包.2

刃の出ていないカッターの先を使いながら、筋を入れて板状の段ボールを丁寧に折り込みました。その後、全体を網目状の専用シートでヴィンテージチェストの全体を丁寧に覆います。こちらの網目状のシートは非常に破れにくく耐久性がございます。

シートを持って家具を持ち上げても破れないほど、頑丈な資材です。

デンマーク製ビンテージチェストの長期保管用梱包.2
デンマーク製ビンテージチェストの梱包.3

その周りにさらに、クッション性のある段ボールシートを巻いていきました。

ホコリが入らないように、振動があっても家具に負担がかからないようにしていきます。

デンマーク製ビンテージチェストの長期保管用梱包.3

北欧デンマークのヴィンテージチェストの長期保管用梱包作業が完了いたしました。

荷物名を記載して運搬

デンマーク製ビンテージチェストの梱包.4

前面と天板部分に中身の記載をしっかりしていきました。

1年間お預かりすることになって、別のスタッフがお届けするときも理解できるように、その時の成功をイメージして配慮いたします。

梱包されて表記が終了してデンマーク製ビンテージチェスト
デンマーク製ビンテージチェストの運搬

梱包が完成したヴィンテージチェストを20年以上のベテランプロスタッフが、自社トラックへと安全に運搬いたしました。

倉庫へ到着!ハイグレード保管ブース

横浜町田倉庫

東京中心部から横浜市の倉庫に到着して、早速チェストの格納作業を実行いたします。

Hさまは、空調設備と管理体制が強固なハイグレードブースでの保管をご要望でした。

今回は「ROLLBOX(ロールボックス)」にデンマークのヴィンテージチェストを保管格納いたします。

ハイグレードブース

ヴィンテージチェストをロールボックスへ格納(動画でご紹介)

北欧ヴィンテージチェストの梱包運び出し~倉庫保管が無事完了いたしました。格納されたチェストの荷姿と作業の様子は、後日写真でご報告させていただきました。

送られた報告レポート

ロールボックス格納後
ロールボックス保管ラック格納作業過程
ロールボックス格納作業過程

今回の作業が完了して…

Hさま、当社の梱包運搬~倉庫保管サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

今回のデンマークのヴィンテージチェストを取り扱う事で、様々学ぶことができました。

日照時間が短く長い冬の過酷な環境下、「ヒュッゲ」という価値観を持ち、こだわりの家具やインテリアと一緒に、多くの時間を過ごす家の中で、快適で幸せな生活を送るデンマークの人々の暮らし。

幸福度ランキング世界一位にも輝いたことがあるほど、国民の幸福度が高い国です。

ー私達にとって生活の豊かさとは何なのでしょうか。

お気に入りの家具を見ながら、和室でお茶を飲むのが最高なんですよ。

Hさまが言われていた意味が、最後に漸く我々スタッフにも分かったような気がいたしました。

ー温かい気持ちになれる。

そんなサービスを我々スタッフも追求していきたいと思います。こだわりのチェストは大切にお預かりさせていただきます。海外出張が決まり長期保管へ変更になっても、万全の体制で実行いたしますのでご安心くださいませ。

この度は、ご利用ありがとうございました。

スタッフ一同より

最後に…

2020年4月、この記事を書いているときに「緊急事態宣言」が発出されました。テレワークや在宅勤務、一時帰休など…ストレスが溜まり、DVが増加しているとの報道もありました。そんな時…

「ヒュッゲか…とてもいい価値観だなぁ、考え方だなぁ。」と思いました。慣れない家の中での生活が、数か月間続く方も多いと思います。そんな時は、是非、みなさんも「ヒュッゲ」を実行してみてください。

デンマーク製ビンテージチェスト正面.3

(文責:PSS専任ライター)

こだわりの家具取り扱い事例

どうしても諦められない!巨大イタリア製サイドボードの分解運搬~マンション8階へ組立設置まで|事前準備と計画、技術と経験で一社完結

サイドボードが部屋に入らなくてそれが、部屋に入れる事ができるか聴きたいんです。サイドボードは、解体組立て込みプランで配送してもらったのですが、当日「分解できない。」と言われ、どうしても、諦めたくないんです…

一戸建リフォームに伴う倉庫保管|アンティーク家具の梱包保管~クリーニングまでを一社完結

今一人で住んでいる、田園調布の一戸建てをフルリフォームします。その間、荷物の保管をお願いしたいと思います。荷物は、かなり多く4人家族分くらいあります。一度、家に見に来ていただけますか?リフォーム後は、息子家族と同居することになります。

特注大理石テーブルのお引越し! 大きくて重い高級家具も安全に運搬

一点物のアンティーク家具やこだわりの高級家具。お引越しなどの運搬時には、絶対に傷を付けずに、大切に運んでもらいたいですよね。そんな時に気になるのは、こんなことだと思います。どうやって梱包されるのか…トラックの中には、どんな風に積み込みされるんだろう…

どうしてもこのヴィンテージ家具がオフィスに欲しい!|イギリス製巨大キャビネットの搬入事例

横並びになった壁一面のヴィンテージキャビネットは、とても大きく、さらに正面側面にはガラスがはめ込まれていました。アパレルショップの搬出は階段作業となりますが、当社の技術であれば問題はありません。

引越途中に家具を自社倉庫で一時お預かり(保管)|デザイナー:チャールズ&レイ・イームズ編

今回は、オフィスの引越(移転)途中に、当社プレミアムストレージサービスでお預かりしたお客様の大切な家具とそのデザイナーである “チャールズ&レイ・イームズを倉庫保管事例” と一緒にご紹介いたします。

新築一戸建ての2階へ!大型冷蔵庫の吊上げ事例!技術とチームワークが叶える新生活向上の実現サポート

「立地条件が悪いので、クレーン作業でこの冷蔵庫を2階に上げることができる確率は50%です!手作業で上げることは、我々にはできません。引越会社にご相談してみたらいかがですか?」
その様に言われてしまいました。

お気軽にご相談ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

プレミアムストレージサービススタッフ

家財のお取り扱いでお悩みのお客様、お気軽にご相談ください。