お部屋のビフォーアフター(ホームステージング)

ホームステージング事例のご家族様

[ホームステージング]  [ハウスクリーニング]

 


ビフォーアフターご紹介 


≪≪【前編】へもどる
プランナーのご提案とステージング準備編

【後編】へGO ≫≫
サービス実行と笑顔のゴール編

 

今回、プレミアムストレージサービス/チトセでは

中古物件売却時に起こる、様々な”周辺の面倒“をホームステージング複合サービスで一社解決することができました。

 

ご覧の皆さま方、

中古のマンションを購入する!」

買主様のお気持ちになってご覧ください。

 

そして、ステージングサービス前後、心理の変化を感じて見て下さい。

 

それでは、

ハウスクリーニングホームステージングの施工前、施工後のお部屋のご紹介です。

 

 

リビング

 

 

革の質感と重厚さが、リビングルームを狭く見せていました。

 

 

リビングクリーニング後

 

 

荷物を運び出し、ハウスクリーニングによりキレイになりリビングは明るくなりました。

 

 

リビングホームステージング後

コンセプト安らぎ

リビングは小さな子供と優しげな親の笑顔が思い浮かぶでしょうか?

ご両親が子供の成長を見守る部屋。

 

 

 

 

他の部屋とのつながりを持つ、住まいの中心、安らぎの場所。

家族全員が自然と集まる場所になっるように、演出いたしました。

 

 

ダイニング

 

 

床に直置きした荷物により、本来の美しい床の色が活きていませんでした。

 

 

ダイニングハウスクリーニング後

 

 

荷物が無くなり、スッキリしました。

しかし、家具もインテリアもないダイニングでは、基準がなく具体的な暮らし方のイメージがしにくいです。

もし、内覧の時に、小さな傷や汚れをフローリングや壁クロスの白部分に見つけた場合・・・

 

5分以内に・・購買意欲が無くなってしまう可能性もあります。

 

 

ダイニングホームステージング後

コンセプト団らん

ダイニングが、コンセプト通り、家族の団らんの場所に変えます。

緑の椅子に座ったお子様に視線を向けながら、隣に座った奥様が優しい笑顔でお子様に話しかけている姿がイメージできるでしょうか?。

 

 

 

 

毎日のコミュニケーションが行われる団らんの場所、家族の絆を演出いたしました。

 

 

キッチン

 

 

生活感が丸見えのキッチンとなっていました。

この「」を消去いたします。

 

 

キッチンハウスクリーニング後

 

 

入念なハウスクリーニングにより、シンク回りやレンジフード、ガス台もキレイになり、生活感が消えスッキリいたしました。

 

 

 

 

キッチン後ろのスペースも、とてもキレイになりました。

しかし、これだけでは、暮らし方の基準がなく

「買いたい!住みたい!」

とまで、ならないかもしれません。

 

 

キッチンホームステージング後

コンセプト微笑み

子供が好きな料理を作っている奥様の姿。

キッチンから見えるリビングで、子供と遊ぶご主人様を微笑んで見つめる奥様がイメージができるでしょうか?

 

 

 

 

キッチン後ろの壁部分にも、ちょうどよいサイズの食器棚が置くことができました。

買主様が自身で家具を置かれるときの基準(目安)になれば幸いです。

 

キッチンでは 子供を見ながら料理を作る奥様の笑顔、清潔感、を演出いたしました。

 

 

玄関

 

 

素敵な壁紙やナチュラル色のキレイな床が目立たなくなっていました。

 

 

玄関ハウスクリーニング後

 

 

大理石の床を磨き、クリーニングと消臭をすることで快適な玄関がよみがえりました。

内覧される買主様に、特ににおいは気を付けなければいけません。

 

におい=個性そのものです。

 

物件は、

住まいから商品に変えなければ売れません。

 

 

玄関ホームステージング後

コンセプト出会い

遊びに来たお客様を笑顔で迎え、最初に接客する場所です。

木の色や素材、形を統一しています。

その為、非常にスッキリしていると思います。

 

この場所は、様々な人を接客する場所でもあります。

 

買主様にとっても、期待と緊張の中、内覧に来ています。

その中で始めてドアを開けて見える玄関の光景がどのように見えるのか?

 

家そのものを表す最初の場所、外部で使うものはキレイに収め、その後の繋がる部屋への期待を高めつつ、この場所では清潔感やスッキリ感を伝えたい場所です。

 

 

洗面

 

 

きれいに隅々までピカピカにクリーニングした後です。

整頓レイアウト)するだけではだめです。

まずは整理整頓の整理

 

つまり、「物を捨てる減らすこと。」

 

そうすることで、”S様の住まい“から、買主様にとっての”買いたい商品“に変わります。

 

 

洗面ホームステージング後

コンセプト始まり

朝起きて顔を洗ったり、歯を磨いたり、最初に訪れる一日の始まりの場所です。

明るい前向きな気持ちと清涼感を演出いたしました。

 

磨き上げた素材の白と植物の緑で感じられるでしょうか?

 

 

トイレ

 

 

ご家族様の趣味が満載のかわいらしいトイレ。

ですが、

 

中古物件を商品化するためには「を無くす必要があります。

 

 

トイレハウスクリーニング後

 

 

まずは、すべてをリセットします。

 

 

トイレホームステージング後

コンセプトリラックス

リラックスの間としたトイレとお風呂。

良い香りのイメージ、清潔を演出。

 

 

お風呂

 

 

落ち着く元素材が使われたバスルーム。

バスルーム自体が素敵に見えるようにステージングしなければいけません。

 

個性ある柄やコンセプトとはずれたカラーを取り除きます。

 

 

お風呂ハウスクリーニング後

 

 

ハウスクリーニングで、「個」がリセットされスッキリしました。

しかし、「住みたい!買いたい!」と思ってもらうには・・

 

まだ、ちょっと無機質ですかね?

 

 

お風呂ホームステージング後

コンセプトリラックス

このバスルームは、癒しの空間でなければいけません。

良い香り、清潔感を演出し、余分な要素を取り除き、インテリアは、白で統一してコンセプトを表現いたしました。

一日の体力や精神の疲れを癒すの快適な空間

 

「リラックスできそうなバスルームだ。」

 

と買主様に感じてもらえると幸いです。

 

 

洗濯機置場

 

 

洗面の後ろにある洗濯機置き場です。

生活している状態で売りに出そうとするとどうしてもモノが多くなります。

 

そして、モノが多いと、「狭い」印象になってしまいますね。

 

 

洗濯機置場ハウスクリーニング後

 

モノをすべて、撤去してハウスクリーニングで防水パンまできれいに洗います。

排水溝からのにおいに特に気を付ける必要があります。

しっかり消臭します。

 

 

洗濯機置場ホームステージング後

 

 

きれいになった白い壁や防水パンなども見えるように、あえて洗濯機を置きません。

ステージングでは、買主様に、自分自身にとって、最高の暮らし方をイメージしてもらうことが大切です。

 

 

寝室

 

 

壁に貼られているシールなどはキレイに剥がし、汚れが目立つ壁はリペアして整えます。

大きなベビーベッドは、買主様が内覧したときに部屋を「狭く」見せてしまいそうです。

 

 

寝室ハウスクリーニング後

 

 

荷物を整理してクリーニングをすると部屋のメリットデメリットが良く見えてきます。

しかし、家具もインテリアも何もない部屋では、部屋の魅力は半減してしまいます。

 

そもそも、「何に使える部屋なのか?」

わかりませんね。

 

寝室ホームステージング後

コンセプト休息そして育み

寝室が、心地よい眠りを誘う清潔感のある休息に適した場所に変わります。

優し気な両親の子供の寝顔を見守る笑顔。

 

 

 

 

寝室では、まだ小さいお子様の子供部屋を一緒にしています。

静寂、絵本を読んでいるご両親、子供の安らかな寝息と寝顔を演出いたしました。

 

 

仕事部屋

 

 

荷物がとても多い印象ですね。

 

 

 

 

仕事部屋、子供部屋、趣味の部屋などが、一緒に混在してしまっていました。

イメージした買主様ご家族様が使われるであろう機能をカテゴリーを分けます。

そして、各機能分けしたお部屋にコンセプトをつけていきました。

 

今回こちらのお部屋は「仕事部屋」にしてコンセプトを考えました。

 

 

仕事部屋ハウスクリーニング後

 

 

隅々までキレイにいたしました。

 

 

 

 

もともと、とてもキレイな物件です。

壁や床のもともとの素材感の良さがクリーニング後に際立ちました。

 

 

仕事部屋ホームステージング後

コンセプト緩やかな時間

机に座り、パソコンを使い仕事をしているご主人様がブレイクタイムできる場所。

ロッキングチェアに座り、コーヒーを飲みながら、雑誌や新聞を読む、緩やかに流れる時間のイメージ。

 

 

 

 

仕事の空間とプライベートの空間の融合を演出いたしました。

 

 

着替え部屋

 

 

大きなタンスが、部屋を窮屈に見せています。

 

 

 

 

不揃いなカーテンが目立ってしまいます。

 

 

着替え部屋ハウスクリーニング後

 

 

タンスがなくなって白い壁が現れたことで、部屋が広く感じられます。

床も光って見えます。

 

 

 

 

お部屋自体はとてもキレイです。

明るい光が差し込むメリットを目立たせたいところ。

しかし、部屋のデッドスペースが目立つ場所。

 

玄関ほど近くのこちらのお部屋は、
「着替え部屋」にいたしました。

 

 

着替え部屋ホームステージング後

コンセプト変身

白い壁を見えるように細い足の家具で統一いたしました。

玄関に近いこの変身の間のドレッサーで、素早く準備をして接客応対。

 

 

 

 

ドレッサーの対面は、姿見で身だしなみをcheck。

コンセプト通りの演出となっています。

玄関のほど近くにある変身の間。

 

外出前、お客様のお出迎え準備などを素早くできる機能的な空間です。

 


≪≪【前編】へもどる
プランナーのご提案とステージング準備編

【後編】へGO ≫≫
サービス実行と笑顔のゴール編


 

 

ステージングを通じて思うこと

S様担当プランナー:金田(カネダ)

 

 

「いかがでしたでしょうか?」

 

買主様をイメージし、コンセプトを設計する。そして、

 

部屋をキレイにして、ステージングすること”

 

それは、
喜ばれ感動を与えるサービスだと思います。

 

皆さまも、”大切な人の笑顔をイメージ“して、ご自身のお部屋をステージングしてみてはいかがでしょう?

 

きっと、、
その人に、喜んでもらえると思います。

 


サービスは人に喜ばれるものでなければいけないし人の役に立つものでなければいけません。

その為に提供する側は、親切で信頼される人々であるべきです。


それが、我々スタッフの「価値観」です。

 

 

お気軽にご相談くださいませ

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

 


お問合せフォームへ

フリーダイヤル 0120-980-396
メールアドレス service@premium-storage.co.jp


お気軽にお問い合わせください!

 

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

申込方法や料金目安はこちらへ

サービスページよりご確認くださいませ!≫≫

物件売却時のお悩み解消独自のホームステージングサービス