室内自社倉庫でお預かりしている470L家庭用大型冷蔵庫の中まで丸ごとクリーニング事例

皆様は、冷蔵庫の掃除…いつ行ないますか?

 

電源が切れない。」


重くて大きいから無理!」


「中まで食材びっしり・・」

 

そんな冷蔵庫…

 

中身がびっしり( ゚Д゚)

「なかなか掃除ができない!」

そんなお悩みがございませんか?

 

大掃除でやろう!」

と思っていたら、年末、正月の準備で結局掃除ができない…

 

そんなお客様の悩みを、室内自社倉庫で、お預かりしている間に解消した、

“冷蔵庫クリーニング作業の事例”をご紹介いたします。

 

大きな冷蔵庫の中、掃除って…いつやるの?

大型の冷蔵庫を倉庫で保管してもらうことになった。

 

建て替えリフォーム時の荷物を…


新築物件への入居と退去の日程のズレ


緊急の漏水で荷物が…


遠方引越途中の一時保管

などなど・・・

様々なご事情で、当社では、大切な個人様の家財をお預かりしています。

 

 

そんな倉庫で冷蔵庫を預かるタイミング、冷蔵庫の電源を切ることができます。

そして、掃除の機会ではないでしょうか?

 

パーツも外して、
隅々までクリーニング実行

今回、倉庫でお預かりした家庭用大型冷蔵庫は、購入して2年の冷蔵庫でした。

 

 

見た目はキレイ(*^▽^*)

まずは、冷蔵庫のパーツを外していきます。

パーツもよく見るとかなり汚れていました。

 

 

さらにパーツを分解して、丁寧に取り外していくと冷蔵庫本体の奥の方かなり汚れています。

キレイに見えますが、日々使用している冷蔵庫は汚れています。

分解してみないと分からないですね。

 

洗剤は、人体に無害な洗剤使用

専用洗剤を入れて、巨大な樽にパーツを入れて浸け置きいたします。

 

 

この状態でしばらく置きます

30分~1時間浸け置きしていきます。

 

専用洗剤で泡洗浄していきます

各パーツを専用洗剤泡洗浄していきます。

 

 

キレイな水で濯いでいきます。

 

 

パーツを拭きあげていきます。

除菌をして、しばらく乾燥させます。

 

 

パーツの浸け置き泡洗浄が終わったら、冷蔵庫の内部をクリーニングいたします。

 

冷蔵庫の上の汚れを洗浄

続いて、外装のクリーニングをします。

冷蔵庫の置いてある場所にもよりますが、換気扇の近くやガスレンジやIHなどの近くにある場合・・

冷蔵庫上部は、油汚れでベトベト( ゚Д゚)

見落とされている方が多いです。

 

油汚れ専用洗剤を吹きかけ、念入りにベトベト汚れを落としていきます。

 

 

外装の正面、側面、後面も同じように洗剤を使用し、クリーニングします。

裏の掃除は、普段は不可能です。

 

 

最後に、冷蔵庫の中にシリカゲル(除湿剤)を入れておきます。

湿気が溜まるとカビの原因となります。予防策です。

クリーニングした冷蔵庫には、除湿剤を入れてカビを予防いたします。

長期保管にも対応した配慮です( `ー´)ノ

 

 

写真左:before 写真右:after

クリーニング完成です。

 

荷物の保管中は
冷蔵庫クリーニングがおすすめ

荷物を預けるご予定の皆様、また、預けている皆様、冷蔵庫クリーニングは、当社の室内倉庫保管中にできる、おすすめのサービスとなっております。

当社が提案する保管中サービスの中で、1~2番目に多くご依頼をいただくサービスです。

 

 

キレイピカピカ!気持ちもリフレッシュ(#^.^#)

キレイな状態でご新居に搬入するとても気分が良いですよ(^^)/

是非、この機会にご利用ください!

 

 

➡荷物お預かり便LP

 

お気軽にご相談くださいませ!

お気軽にお問い合わせください!

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

お問合せフォーム

フリーダイヤル
 ➡0120-980-396


メールアドレス
 ➡service@premium-storage.co.jp

注)2018.6.社名変更「プレミアムストレージサービス」

 

 

申込方法や料金目安はこちらへ

サービスページよりご確認くださいませ!≫≫

▷ 『“皮脂カビ汚れを予防改善”家財のクリーニングサービス』