港区赤坂オフィス移転に安心対応!梱包運搬保管~一社完結の引越事例

オフィスの移転時には、様々なお悩みがあります。

  • クライアントの情報管理をしっかり任せられる業者にお願いしたい。
  • 特殊機材があり、分解・組立が必要。重量物も多いのでプロに任せたい。
  • 高級ブランド家具と応接セットなど1社で全て安心なところに任せたい。
  • 複数回の移転を計画的にスムーズにお願いしたい。

など様々なお悩みがつきものです。

今回は、ハイクラスなオフィス移転の事例「ザ・ハワードヒューズ・コーポレーションジャパン」様と約1年関わり、六本木の仮オフィス~赤坂新オフィスまでの移転事例をご紹介させていただきます。

運搬したワードビレッジ建築模型
ワードビレッジ建築模型(ジオラマ)

〔ご要望〕
60インチテレビ、大理石のテーブル、大きなソファーや特殊な建築模型(ジオラマ)3つほどあります。本社の場所が確定するまで、それらを六本木の仮オフィスに移してほしい…というお電話が最初の出会いでした。転居先は、14時までに搬入作業終了が決まっています。

2021.1記事を改善してます。

今回オフィス移転した
ザ・ハワードヒューズ・コーポレーション

ワードビレッジのロゴ

〈ザ・ハワードヒューズ・コーポレーション〉
アメリカ全域で不動産の開発投資を展開する不動産デベロッパーの中でも、最も成功しているといわれているのが、ザ・ハワードヒューズ・コーポレーションです。「地球上の富の半分を持つ男」と言われた大富豪ハワード・ヒューズが設立した会社であり、現在ハワイオワフ島の再開発プロジェクト「ワードビレッジ」をワールドワイドに展開しています。

〈ワードビレッジについて〉
土地の開発と海の再生も同時に行う、オアフ島はじまって以来の世界的街づくりのプロジェクトです。ハワイの人々の「生活の質を豊かにすること」を掲げ、人と自然に優しい未来都市「エコフレンドリーな街の誕生」を目的としているそうです。単なる住宅建設ではなく「新しいコミュニティの創造」をしています。

〈人々の生活の向上実現を目指して〉
ワードビレッジの豊かさとは、徒歩圏であらゆる資源を受けることができるような「人間的な生活の場」に住まう安心と快適さです。街には、最新のテクノロジーを導入しながらも、水と電力の節約、資源の再利用にも取り組み人と自然に優しい未来都市の先陣を築いています。約7万3千坪、東京ドーム5.5個分もの広大な区画に、大規模なレジデンス建設、世界規模の商業都市公園、遊歩道などあらゆる施設の併設を壮大なスケールで進め、人と自然に優しい、エコフレンドリーな街の誕生をハワードヒューズ・コーポレーションが実現させてくれます。

運搬したワードビレッジの建築模型(ジオラマ)
ハワイコンドミニアム模型(ジオラマ)
運び出ししたタワーマンション内にある仮オフィス
タワーマンション内仮オフィス(ショールーム)

我々スタッフが思うこと

ハワードヒューズ・コーポレーションは、お客さまとの心の通った関係づくりを大事にしており、彼らにとって特別感のあるアットホームな環境を提供していくことをモットーとしている企業です。

ものごとの考え方、捉え方とてもシンプルで素晴らしいと共感できます。我々も家財取り扱いサービスを通じて「お客様の生活向上実現をサポートをする」ことを日々心掛けております。

現地調査からプラン作成まで一貫したプランナーの対応力

ザ・ハワードヒューズコーポレーションジャパン様の電話内容をオペレーターが確認して、現地調査へとベテランのプランナーがすぐに向かいました。

今回の担当プランナーは、港区や渋谷区、千代田区などのエリアを担当しております。

引越や移転、荷物のお預かりなどを担当するプランナー
担当したプランナー

倉庫を活用した二日工程の移転

プランナーは、お客様の話を詳しくお聴きし、質問を重ね、お客様が最もしてほしいことをイメージ化していきました。そして、荷物の素材や、細部を確認したうえ、必要に応じ搬出経路と荷物写真を撮影させていただき、プランの作成をしていきます。

六本木の仮オフィスタワーマンションの搬入時間が14時まで…と条件付きでした。そこで、「1日目の午後から搬出作業、2日目の午前中から搬入作業という室内型保管サービスを利用して、2日工程の移転プランを作成いたしました。

現地調査が「年末の12月27日」です。そして、作業実行は「年始の1月5日」営業開始日となり「緊急の事前準備と打ち合わせ」が求められました。荷物には高級ブランド家具及びワードビレッジの建築模型(ジオラマ)と特殊なモノがあり、細心の注意を必要とする内容でした。

また、六本木は、あくまでも仮オフィスいつか分からないが、新オフィス(ショールーム)が決定次第、すぐに再移転するという条件付でした。お客様が我々に求めているものは、六本木より先の新オフィス移転でした。

この六本木の仮オフィスへの移転は緊急となりましたが、新オフィス移転を加味した「長期的な計画」を立てる必要もございました。

オフィス移転で
取り扱ったブランド家具

移転するオフィスのイタリア製高級ブランド家具の数々

オフィスに現地調査に伺い家具は、全てイタリア製の高級ブランド家具だということが分かりました。

オフィスに置かれたイタリア製家具各種

その一部をご紹介いたします。

マクサルト:タグ

B&B:マクサルト

B&B Italiaの最高級木製クラッシック家具ブランド。1975年、B&B Italiaがデザイナー アントニオ・チッテリオと共に新たに創りだします。その当時は「モダン」以外B&Bにはありませんでした。

マクサルトは「木」と「クラッシック」というコンセプトで作られた木製家具です。日本人は「木の家具」が好きというのもあり人気があります。また、高級感を演出するブランドの1つです。

フレックスフォルム

Flexform:フレックスフォルム

ミラノ郊外ブリアツァにあるMeda(メダ)で創業されたブランドです。

ミラノデザイン界の巨匠Antonio Citterio(アントニオ・チッテリオ)が手掛け、フレックスフォルムを世界的な家具ブランドにしたそうです。

プランナーの役割

当社のプランナーは「セールスマン」ではありません。お客様の生活向上を実現する「プロジェクトマネージャー」の位置づけです。

現地調査時には、沢山の質問やお話を聴かせていただきました。

新オフィスで、どのような仕事をしたいのか…どんな機能をもたせたいのか…生活やオフィス内の豊かさを叶えるための計画をプロとして提案して差し上げることが我々の使命です。

それを理解しているプランナーは、緊急な対応も妥協せず臨みました。

プランをご説明するプランナー
参考写真:お客様の生活向上実現をするために丁寧にご説明

妥協なき事前準備と打ち合わせ|チームで目指す共通のゴール

多くのスタッフが関わるプロジェクトが始まり「情報を共有」するため全体の緊急ミーティングが12月末に開催されました。

全体ミーティングの様子
全体ミィーティングの模様

お客様の立場状況、要望悩み、建物条件、時間の条件、近隣への配慮、駐車位置、荷物の価値、使用通路、作業内容など、ありとあらゆる角度からの説明や意見交換、議論を行い「共通のゴール」を決定いたします。

そして、実行の計画を立て、役割の分担を行い、打ち合わせを作業実行日ギリギリまで繰り返しました。

現場作業リーダーも決まりました。
全体を統率でき、技術及び接遇マナーのスキルも高いスタッフです。

オフィス移転の現場作業リーダー
現場リーダー

ベテラン引越スタッフの技術力とワンストップサービス

ジオラマ模型の解体作業

ワードビレッジの建築模型(ジオラマ)の解体には、ベテランスタッフが挑みます。

大手家具店でレイアウトや内装業務やその監督のキャリアを持つスタッフです。その技術力は、スタッフの誰もが認めています。

ジオラマの梱包は、海外輸送用梱包の実績があるスタッフが行います。関わるスタッフ全員でプランナーの説明と写真を確認して、予め準備してきた計画通りの方法で解体し梱包して運搬いたします。

ジオラマ模型の梱包作業

会議用大理石テーブルの梱包と運び出し

運搬する大理石テーブル
高級ブランド大理石テーブル

プロの知識と技術を活かし、巨大大理石テーブルが割れないように「梱包」していきます。

重さは、150キロ超はあります。運搬では声を掛け合いながら慎重に行います。

大理石テーブルの分解と運搬をするスタッフ

作業リーダーの役割

オフィス移転の現場作業を指揮するリーダー
お客様対応や作業指示、自身もスタッフの一人として参加

お客様の対応や確認その他に関しては、作業リーダーが全体を見渡しながら、自身も作業に加わり、的確にスタッフに指示を出しながら、サービスを提供いたします。

安心の養生技術

建物の養生作業
透明の養生専用のプラスチック板で建物を保護

建物の養生作業についても、ご安心いただけます。

我々は、日頃から文化施設やCM撮影時の高層マンション、などの養生もご依頼いただいております。

倉庫保管サービスの品質

横浜の本社倉庫
横浜本社倉庫

全ての梱包搬出が終わり、自社倉庫に持ちかえり運び込みます。

お預かりする高級家具の入庫チェック

入庫する荷物の点数を、紛失防止の為にしっかりとチェックいたします。

ID番号でお客様ごとの情報を管理していますので、個人情報についても安全です。

積み重ねには、最大の注意を払い、防湿対策をしたうえで、透明のラップを周囲に巻き防塵(ホコリ)対策を行い収納ラックへ格納します。

また、温度湿度調整や報告レポートなどの管理体制、有人と機械管理によるセキュリティも万全です。

ジオラマ模型を保管ラック格納するスタッフ

ザ・ハワードヒューズ・コーポレーションジャパン様にも、ご信頼いただき、複数回の移転や移動をお任せいただきました。

1年間で複数回のお悩みに対応|緊急に備えた作業の体制

六本木の仮オフィス移転が無事に終了しました。

そして、その後5回以上の案件をお任せいただいた当社のプランナーとお客様は、パートナーのような存在になれたと思います。

どのタイミングで、ご依頼があるのか?「そろそろ来るかな?」のように予感がするようです。

そして、そのご相談がいつ来ても対応できるように、体制を整えてあります。

ドキュメント

自身が対応できなくとも、別のスタッフが即対応できるように情報を常にドキュメントで残しています。

当社のサービスは「一回で終了」ではありません。

お客様との「継続」を考え、いつでもそのお悩みをサポートできるように、ご相談時から生活向上実現まで、お客様にとってのゴールを考えます。

そして、今まで行ってきた事前準備や打ち合わせ全てが「有効活用」されるように、体制を整えています。

だからこそ、緊急なご相談にも、迅速スムーズなご対応ができます。

六本木から赤坂の新オフィスへ移転決行

ご移転される赤坂オフィス
赤坂新オフィス

六本木の仮オフィスへの移転から約一年が経過し、赤坂の新オフィス移転の日取りが決定いたします。

我々は入念な事前準備し、当日の作業に万全の体制で臨みました。

内壁などを確認して、養生専用のプラスチック板を貼っていきます

通路の幅などを実際図りながら「搬入のシミュレーション」を行います。

養生作業と作業準備
搬入シミュレーションの上作業実行
新オフィスへの運び入れ作業

お客様に家財の設置場所やレイアウトをお聴きして、慌てずに作業をしていきます。

分解した荷物は組み立て、搬入、設置、確認、移動までをチームで行っていきました。

組み立て作業と運搬
お客様にご確認をしていただく

全ての搬入と設置レイアウトが終了し、最後にお客様にご確認をしていただきます。

赤坂新オフィスへの移転作業が無事に終了

関わりから約1年後、ハワードヒューズ・コーポレーション様の赤坂への移転が無事に完了いたしました。

何度も取り扱ってきた、ワードビレッジ建築模型(ジオラマ)も無事納めることができました。

我々も、ひと安心です。ありがとうございました。

ハワードヒューズ様新オフィス内で記念写真
作業終了後、仮看板の前で記念撮影

ザ・ハワードヒューズ・コーポレーションジャパン様のワードビレッジプロジェクトはこれからです。

ハワイの人々の「生活の質を豊かにすること」を掲げ、人と自然に優しい未来都市「エコフレンドリーな街の誕生」させ、そこに沢山の日本の人々が、集まり豊かに暮らす。そんな素敵なプロジェクトが続く限り、我々もハワードヒューズ・コーポレーション様の発展向上実現のサポートをいたします。

建築模型などで、また必要になりましたらお気軽に声をかけてください。

緊急でも長期計画でも、プロとしてご提案をさせていただきます。

オフィス移転保管プロジェクト完了後のコメント 

ハワードヒューズ様オフィス移転インタビュー.16

お客様より

いつもありがとうございます。赤坂オープンにも、いつも同じ人達に来てもらえてとても安心できました。

プランナーより

2017年1月の移転から始まって、その再会が、素直に嬉しかったです。移転先では色々な業者さんがいる中での作業で、様々な人たちでハワード・ヒューズさまのショールーム、オフィスを創りあげることに携われたことが嬉しかったです。その後、内祝いもいただいて、その喜びを分かち合えたようで感動してしまいました。

特殊な作業では、何度も何度も運んだ模型と大理石のテーブルがとても印象に残っています。

咳き込んでいたらのど飴をいただいたことなど、お心遣いに感謝しております。日本国内初のショールームオープンのお手伝いに微力ながら参加できたことを大変誇りに思います。

野間さま(責任者様)やスタッフの方々に感謝いたします。のど飴ありがとうございました。赤坂の空間と2階から見えるクリスマスイルミネーションの景色が素晴らしかったです。

赤坂オフィス外観
暗くなった外からの景色
スタッフ城戸口

作業リーダーより

ご利用ありがとうございます。グローバルな企業の移転、開店に尽力出来たことはとても嬉しかったです。

常に、取り扱いのレベルを落とさないように配慮しました。ジオラマについてはとても印象深いです。

以前の移転から多くのスタッフが絡んでおり、企業としての技術やサービスに信用がもらえていると考えると自然と笑顔になります。ご開店おめでとうございます。新店舗の美しさには本当に驚きました。

ミッドタウン
ミッドタウン近くの夜景の綺麗な赤坂オフィス

ジオラマですがいつも本当に緊張します(実は)無事におさめられて良かったです。

今後も様々なご要望にお応えできるよう、サービスの開発、向上に努めてまいります。ありがとうございました。

お客様インタビューご紹介

ハワードヒューズ様

東京都港区ハワード ヒューズ ジャパン企業様:インタビュー

ジャパン法人スタート時のオフィス移転(港区白金~六本木)やプレス向け記者会見(赤坂新オフィス)、セミナー会場設営(六本木アカデミーヒルズ)などのイベントで繰り返し行われた、その特殊商材ジオラマ(模型)の運搬設置や高価な商材や家具の再配置まで…今回のインタビューでは、その両社の長い関わりに至った経緯やザ ハワード ヒューズ コーポレーション ジャパン様にとってのプレミアムストレージサービス(旧チトセ引越保管センター)とは、また両社の企業スタンス、価値観、かなり深いところまでお聴きかせいただきました。

【続編】オフィスリニューアル事例

スケールモデルの運搬

港区ショールーム変更に伴う全部ブランド家具とハワイコンドミニアムの梱包運搬~長期保管を一社完結!|事前準備とプランナーの役割編

実は、ワードビレッジの新プロジェクト着工に合わせて、ショールームの家具を新調することになったんです。今、その家具を輸入しています。っということで(笑)…急なんですが、運び出しの期限はその家具が届く前になってしまうんです。前回のプロジェクトが落ち着き、新たなプロジェクト(ハワイコンドミニアム販売)が開始されるため、それに合わせ、港区ショールームの「リデザイン(Re design)」を実行する。それが、今回すべての家具を長期保管される理由でした。

注)2018.6「プレミアムストレージサービス設立」