港区ショールーム変更に伴う全部ブランド家具とハワイコンドミニアムの梱包運搬~長期保管を一社完結!|倉庫を活用した価値あるモノを取り扱うサービス編

「ワードビレッジ」と言われるハワイホノルル複合再開発プロジェクトを日本で展開する「ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーションジャパン」様。

今回当社プレミアムストレージサービスが、依頼された内容は「港区ショールームのリデザインによるイタリア製家具とコンドミニアムスケールモデル(特殊商材)の倉庫保管」でした。

 

 

イタリア製ブランド家具

その初日には、港区赤坂ショールームから全てのイタリア製ブランド家具を運び出し…

 

 

荷物がなくなったショールーム

自社倉庫への保管を無事完了いたしました。

 

その後2日目に行われたレジデンス「’A’ali’i(アアリイ)」コンドミニアムスケールモデルの運び出し作業では…

 

 

スケールモデルの運搬

ベテランスタッフが一丸でアイデア持ち合わせ、スケールモデルの本体部分と土台部分を分解梱包し…

 

 

スケールモデルがなくなったショールーム

ショールームから見事に運び出しを完了…

そして我々スタッフは、最後の作業となるスケールモデルの保管作業を実行するために、横浜の本社倉庫へとトラックでむかいました。

 

撮影:PSS-Staff Hirata&Uchigasaki)
(文責:PSS専任ライター)

 

 

コンドミニアム保管ラック格納作業

倉庫保管作業.1

トラックが横浜の本社に到着し、コンドミニアムを倉庫内へと運び入れていきます。

 

 

スケールモデル土台の梱包

再計画し、毛布で借り梱包して輸送してきたコンドミニアムスケールモデルの土台部分は、倉庫内でエアキャップを使い、丁寧に再梱包(リパック)いたします。

 

 

エレベーター乗車

そして、倉庫内のエレベーターにコンドミニアムスケールモデル本体とその土台を入れてハイグレードブースへと運搬していきます。

 

 

保管ラック格納

ハイグレードブースにある保管ラック内に、スタッフ一丸で慎重に格納していきました。

 

 

保管ラック格納

保管ラックには、専用ラップを何重にも巻きホコリが入らないようにしていきました。

 

 

入庫チェック

格納が完了した保管ラックには、表示がされ、最終チェックがスタッフにより行われました。

 

 

保管ラック格納後

そして、2日目の梱包運び出し~倉庫保管作業が完了いたしました。

その後プランナーは、新しい家具が届いたショールームへと再び現地調査(訪問)いたします…

専任プランナーには、+α(アルファ)やらなければいけないことがありました。

 

それが…

 

「リデザイン」されたショールームを再び現地調査する理由

リデザインされたショールーム.1

ハワードヒューズジャパン様のショールームに再び伺わせていただいたプランナーは…

 

 

リデザインされたショールーム.2

リデザインされたショールーム全体を確認させていただきました。

 

 

リデザインされたショールーム.3

 

我々にできること…それは、

 


倉庫のメリットを活用して、一人ひとりのお客様にとって大切なモノを作業ではなくサービスとして取り扱うこと。


 

プレミアムストレージサービスでは、サービスは人に喜ばれるものでなければいけないし、役に立つものでなければいけない。

 

そのように思っております。

 

その価値観から、サービスを提供する私どもスタッフは、親切で信頼される人々であり続ける必要がある。と考えております。

 

リデザインされたショールーム.4

だからこそ、またいつかご依頼されたときに、どんな時も直ぐに対応できるように、安全を担保するための現地調査をいたしました。

ショールーム内の変更により、ワードビレッジの新たなプロジェクトコンセプトを感じさせていただきました。(第7弾プロジェクト):VICTORIA PLACE(ヴィクトリア プレイス)

担当プランナーが新しいショールームに置かれた家具やコンドミニアムスケールモデルのリサーチを終え、次のご依頼時の安全を担保いたしました。

こうして、全サービスをプレミアムストレージサービス一社で無事完結いたしました。

 

全ての作業が終了して

いつもご利用ありがとうございます。港区ショールームの「リデザイン」に携わることができて、とても光栄でした。

海外から輸入された家具の数々やハワイワードビレッジの新プロジェクトを伴うコンドミニアムのスケールモデルの輸送など…

 

 

プレミアムストレージサービススタッフ一同

このような、価値の高いモノの取り扱いにより、我々は、毎回アイデアを皆で出し合い、作業を行っているため、おかげ様で作業の品質を引き上げることができております。

そのたびにリサーチを行い、シミュレーションなど、事前準備をしてから作業を行うことが、本当に楽しく感じております。

お荷物の長期お預かりは、どうぞご安心くださいませ。家具の素材に適した空間で安全に保管させていただきます。

この度もありがとうございました。

今後もよろしくお願い申し上げます。

スタッフ一同

 

〔第1話(最初)〕へ戻る
≪≪事前準備とプランナーの役割編

 


 

気になるショールーム新しいブランド家具は…

リデザインされたショールーム.5

リデザインされたショールームの新しい家具には、1983年アメリカ発祥の家具ブランドHOLLY HUNT(ホリーハント)製の最新家具が置かれていました。

 

ホーリーハントのロゴ

ホリーハントは2014年、ヨーロッパにもショールームをオープンしていて、現在、世界に注目されています。置かれていた家具には、フランス生まれのChristophe Pillet(クリストフ・ピエ)がデザインした2007年以降の最新のシックでモダンなモノが多く見られました。

 

 

 

ハワードヒューズ野間様

今回のご事例にご協力くださいました、ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーションジャパン(Executive Manager 野間様)大変ありがとうございました。

プレミアムストレージサービススタッフ一同、心より感謝申し上げます。ハワードヒューズ様のお客様インタビュー記事も掲載しております。

皆様、是非ご覧下さいませ。
(PSS専任ライター)

ザ・ハワード・ヒューズ・ジャパン
(野間様)インタビュー記事へ