3月ハイシーズンの引越事例!サービスが結ぶお客様との関わり!

4月上旬には、卒業、入社、転職、出張など様々な生活の変化が訪れると思います。

その直前の3月後半~4月は、引越のハイシーズンとなります。

業者も繁忙期となり1年で一番忙しい時期です。

今回は、そんなハイシーズンの中、取り扱った”引越依頼集中期間〔繁忙期〕のお客様引越事例”をご紹介したいと思います。

 

強気な営業マンの
心無い発言に・・

A様は、東京から静岡への引越で、チトセにご連絡をくださったお客様です。

A様この度はチトセをご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

 

A様とスタッフ石田(イシダ)で記念写真

A様は、チトセに連絡をする前、以前利用したことのある業者2社に問合せをしたそうです。

そしてその時受けた業者の対応にたいして不信感をもたられしまうことに・・

 

 

急変した対応とは?

”引越のハイシーズンで態度が急変”。単身と判ると訪問見積すら面倒な言いよう・・

 

”営業マンの心無い対応にもう引越もできない”

 

と思ってしまったそうです。

 

 

参考写真:写真左(スタッフ石田)と写真右(スタッフ金田)搬出

そんな業界への不信感の中で、チトセに“作業ではなくサービス”を期待してご依頼をいただきました。

我々には、その”信頼に応えるプロの責任”があります。

 

全自動(縦型)洗濯機
分解クリーニングをご利用!

A様は、荷物の”一時お預り期間”を利用して”洗濯機の分解クリーニングサービス”もご利用くださいました。

洗濯機分解クリーニングは、”室内型倉庫を自社所有”する我々の独自のサービスのひとつです。

 

 

今回分解洗浄したA様の洗濯機

室内型倉庫で洗浄された洗濯機の黒カビ汚れは、とってもキレイになりました。

 

 

ビフォーアフター

A様にも大変喜んでいただきました。

 

A様といただいた”のっぽパン”とスタッフ山本〔ヤマモト〕

 

〔A様のコメント〕
今回、チトセさんにお願いして本当に助かりました。お天気が心配でしたが、奇跡的にも作業が終わってから雨が降り始めたので感謝です。申し込みの段階から最後まで、迅速、丁寧でそれぞれの「役割がしっかりと協力し合った感じがしました。よかったです。作業が終わってからも、メールをいただき嬉しく思います。作業員さんへお疲れさまでした。ゆっくり休んで下さいとお伝え下さい。(笑)

 

 

スタッフコメント

静岡名物“のっぽパン”をいただきありがとうございます。

とってもおいしく食べさせていただきました。今後の活躍をお祈り申し上げます。

ご利用ありがとうございました。

 

サービスとは何か?

様々なお客様から聴いた言葉に“歪んだ業界構造”を考えさせられます。

 

お客様から聴いた声
引越しを何回か経験しているなかで今までの事ですが、引越し業者の営業マンの訪問見積もりで要らぬ電話でのパフォーマンスの時間の無駄使いや、洗濯機取り付けは別途費用がかかる、引越しのペアの作業員の作業中の仲の悪さなどを見てきて、今までは引越し業者に対していい気はしていませんでした・・・

 

参考写真:O様とスタッフ金田(カネダ)

”現実のお客様の声”で、我々は、自分たちのやるべきことを理解する必要があります。我々は、このように考えます。

 

サービスは人に喜ばれるものでなければいけないし、人の役に立つものでなければいけない。その為に提供する側は、親切で信頼される人々であるべきだ。

 

業界全体が、人の役に立ち、そして喜ばれるためにサービスを提供するのであれば、一人ひとりの人に感動や安心を与え、心でつながる未来を創造できる

お引越しでお悩みがあるお客様、私どもに一度お気軽にご相談くださいませ。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

3月遠方引越しLP

 

お気軽にご相談くださいませ!

お気軽にお問い合わせください!

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

お問合せフォーム

フリーダイヤル
 ➡0120-980-396


メールアドレス
 ➡service@premium-storage.co.jp

注)2018.6.社名変更「プレミアムストレージサービス」