建替リフォームを伴う引越~荷物の長期保管まで!一社完結のフルサービス

長年住んだ家をフルリフォームすることになった。

建築施工業者と打ち合わせが終わりこれから始まる工事。

仮住まいに住むタイミングで同時に考えることになるのが「大量の荷物の行先」です。

リフォーム前の家

思い入れのある長年住んだ一戸建て(T_T)

「仮住まいにすべての荷物を運ぶか?」

「それとも、保管してもらうか?」

「心機一転断捨離して、処分するか?」

様々な選択があると思います。そしてそんな時、色々な悩みが出てくると思います。

「保管したいけど大量の荷物を預かれる倉庫業者がない!」

運搬と一緒に不要品処分や使えるものは買い取って欲しい!」

高価な家具もあるし取り扱いが心配!」

「探すのが面倒全部丸ごと任せられる業者が見当たらない!」

など色々お悩みは尽きないのではないでしょうか?

今回は、そんな大規模な「リフォームを伴う長期間の保管、運搬処分などを行ったフルサービス事例」をご紹介したいと思います。

2世帯住居へフルリフォーム

S様は、ご友人様のご紹介でチトセをご利用くださいましたお客様です。この度はチトセをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

S様のご要望は「今回、自分の母親と一緒に住むため2世帯住居へフルリフォームします。その時の荷物の保管と引越をお願いしたいです。」というご相談でした。

積みあがった大量の段ボール

大量の荷物が段ボールに入れられ、所狭しと積みあがりました(@_@)

S様のお母さまが一人で住んでおられる大きな一戸建てには、大量の荷物がありました。

お母さまが娘様のところに仮住まいする間、荷物の保管をご要望されていました。リフォームの予定工期は4か月でした。

サービスで喜んでいただくこと(多能工スタッフとは?)

今回の現地調査~プラン作成には、スタッフの井川(イカワ)が向かいます。

井川(イカワ)は現場スタッフからプランナー、電話プランナー、スケジュール作成までを行える(※)多能工スタッフの一人です。

その長年の経験による知識と現場での技術から、今回の「S様のリフォーム引越保管長期プロジェクト」のプランナーに選抜されました。

写真右:井川(イガワ)

「とにかく、荷物が多い!」ことを現地調査で確認した井川(イカワ)は「箱詰めを1日行おうとすると、かなりのハイペースになり、結果、S様のご負担になってしまう。箱詰め作業は2日に分けて行おう。」と考えます。

また、その中で、息子様ご夫婦も荷造りに立ち会えるのは1日目だけです。

井川(イカワ)は「荷物が多い1階部分を1日目に集中して、作業を実行いたしましょう!」

リフォームしない1階の和室に出来るだけ家具を移動しましょう。そうすることで、倉庫で保管する荷物が減ります。リーズナブルになります。」とご提案させていただきました。

現場リーダーは、一戸建ての大きさや荷物の多さなど様々な配慮から、チーフとサブを設け2名体制となりました。

チーフリーダーは城戸口(キドグチ)、サブリーダーは石田(イシダ)です。

両者ともにチトセの(※)多能工スタッフです。

記念撮影

写真左:チーフリーダーの城戸口(キドグチ)写真右:サブリーダー石田(イシダ)(^O^)/

井川(イカワ)城戸口(キドグチ)石田(イシダ)の3名を中心として関わるスタッフ全員で、事前打ち合わせを繰り返し行いました。

長く住んだ思い入れのある家を新しくリフォームする。

そんな局面で、我々がお手伝いできるということは、とても光栄なことです。

だからこそ、絶対に喜んで欲しいと思います。

事前打ち合わせの写真

参考写真:城戸口(キドグチ)中心の打ち合わせ

「S様お母さまにとって、思い入れのある家。今回は、リフォーム前の家と一緒に写真を撮りながら、記憶に残るようなサービスをしよう。」と我々は意見交換や議論をしながら、真剣に考えていきました。

(※)多能工スタッフとは?

オペレーター、システム管理、訪問営業、引越保管スタッフ、ハウスクリーニングスタッフなど多機能の役割を担えるスタッフです。

それ故、電話受付したスタッフが訪問見積もりに伺い現場スタッフとして一貫した対応を行えます。

多能工スタッフ

一貫した対応を可能にする「多能工スタッフ」がチトセの特徴!(^_^)v

多能工スタッフ

「多能工スタッフ」が一社完結のサービスを可能に!(*^^)v

作業とサービス

運び出し作業当日は、今まで重ねてきた事前準備を実行していきます。

S様お母さまに、喜んでいただくため「ただモノを運ぶだけではない、人にフォーカスしたサービス」を実行いたします。

庭で植物について沢山のお話をいたしました!(*^▽^*)

当日、S様お母さまとたくさんのお話をさせていただきました。お母さまは庭や植木が大好き。

「植木のこと、庭のこと・・」とても知識豊富な方です。作業途中で、少し休憩をいただくことになった時には、チーフリーダーの城戸口(キドグチ)とお母様の気が合い盛り上がります。

これには、スタッフ石田(イシダ)も「いやぁ、なんか入り込めない感じだったよ!」と後から皆に話していたほどでした。

同郷の話で盛り上がる

話が尽きないS様お母さまと城戸口(キドグチ)

話が盛り上がった理由は、S様お母さまと城戸口(キドグチ)が山形出身の同郷だった事でした。

お母さまがくださった「ミルクせんべい」を食べて「実家でよく食べましたよ!このせんべい!」城戸口(キドグチ)が話します。

「どこなの故郷は?」

「山形です。」

「私と同じだね!」と盛り上がりました。

山形の話で盛り上がりS様お母さまが作られた「名物芋煮」が絶品だと聴いて「え~そうなんですか!懐かしいなぁ!」とさらに盛り上がってしまいました。(^_^)v

「ミルクせんべい」ごちそうさまでした(^^♪

そんな、お互いの故郷の話で盛り上がった流れで、フルリフォームにより「建物の外観が変わるこの瞬間の記念撮影!」の話を、城戸口(キドグチ)がS様お母さまにご提案差し上げました。

「建物が変わってしまう前に、記念にこの一戸建てやその周りなど写真で残しておきませんか?是非そうしましょう!今しかない機会ですから!」と記念に撮影をさせていただきました。

この提案には「それは、いいね!」と本当に喜んでくださいました。

リフォーム前の玄関

リフォーム前の玄関前で撮影させていただきました。

S様お母さまの作り出す「場の空気」は、ムードメーカーというよりはむしろレジェンド的な存在」として、ご家族様の中心として皆さまから慕われ、本当に場が和む素敵な「笑顔」で我々チトセスタッフにも接してくださいました。

本当にありがとうございました。

チトセのスタッフは、荷物の保管をはじめ、引越運搬、家具の吊上げ作業、建物の養生(保護)作業から、ハウスクリーニングや家財クリーニングまで、全スタッフが行えます。

多能工スタッフ

高い作業品質と最高のホスピタリティは我々スタッフの「共通の考え」です。

だから、作業品質に絶対の自信があります。しかし、それだけでは「作業でサービスとは言えない。」と考えています。

一人ひとりに喜ばれ、役に立つサービス」をなにより重視いたします。

このような「写真撮影」もサービスの一つです。あとからすべてのお客様にお渡ししています。

「どの場所で写真を撮る事が一番喜ばれるのか?」

「一番残したい場面は何か?」スタッフ一丸で本気で考えます。

そうすると、お客様が喜ばれるとてもいい写真が撮れるんです。作業品質とホスピタリティ双方がそろってはじめてサービスとなります。

PREMIUM STORAGE SERVICE:室内型保管サービス

全ての荷物が無事にトラックに積載されて、神奈川県にある自社倉庫へと向かいました。

神奈川県座間倉庫

神奈川の倉庫にトラックが到着いたしました(^_^)/~

室内型大型倉庫にトラックが到着し、早速手分けをして荷物の格納作業へと移ります。

フルリフォームされて綺麗になるご新居へ運び込むまで、大切に荷物を保管いたします。

お客様が一人ひとり違うように、そのお客様が持つ家財の価値も一つ一つ違います。「思いやこだわり、歴史など・・・」が沢山の感情が込められています。

報告レポート

参考写真:お客様に「写真レポート」を作成してご報告を差し上げています!

その「一人ひとりの気持ち」を大切にするため、チトセの室内型保管サービスでは、「独自の保管方法」を駆使します。

ただ預かるのではなく、預かった家財をより良い状態でお返しする。」コンセプトの元、家財を保管期間満了日まで安全にお預かりさせていただきました。

連結ラック格納

大きな家具は収納ラックを「連結」させて極力負担の無いように格納いたします。

リフォーム後の新居で「より快適にストレスフリーで過ごせる」ように、チームで作業を実行いたします。

プレミアムストレージサービスは我々スタッフの「共通の考え」です。

保管ラック

参考写真:格納後の保管ラック

ご新居への運搬まで一貫対応したチームワーク

数か月後、リフォームが完成します。そして、ついに運び込み作業当日になりました。

建物は、昔の面影を残しつつも新しく生まれ変わっていました。

リフォーム後の家

新しく生まれ変わったご新居!(^^)!

室内の間取りは、大きく変更され、あえて残した1階の和室以外は、完全に建替えられたようになりました。

その和室と新しい部屋とがなんとも調和して、とても素敵なお家になっていました。

養生作業

参考写真:室内搬入経路の養生作業

室内に「絶対に!」傷がつかないように、念入りに養生作業(建物保護)をしていきます。

階段の養生

参考写真:ご新築一戸建て用「階段パット」

壁だけではなく、床、階段なども「専用の資材を使用」して養生作業を実行していきます。

大型家具搬入

参考写真:大型家具の搬入

ぶつけないように、声をかけあいながら、「プロとして安全かつ確実に運搬」いたします。

運搬は2名で安全かつ確実に

大きな家具は2名体制で安全且つ確実に!

搬入(運び込み)作業には現場スタッフとして、プランナーの井川(イカワ)も参加させていただきました(^O^)/

全ての作業が終了して

全ての搬入作業が終了しました。数か月にも渡る、長いプロジェクトが完了いたしました。

我々スタッフも一安心です。

お客様も「ご苦労様です。ありがとう!」と満面の笑顔で喜んでいただきました。

記念撮影

本当に、本当にありがとうございました(*^^)v

〈スタッフ一同より〉
S様、S様お母さまこの度は、チトセをご利用いただきまして誠にありがとうございました。

昔過ごした家から新しく生まれ変わった家へのリフォーム引越保管。

思い出や良い部分を残しつつ、新たに生まれ変わる。本当に素晴らしい新生活の始まりのサポートをさせていただけたことに、スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

どうぞ、何時までも、ご家族様とカリスマ的お母さま、素敵なご新居とお幸せにお過ごしくださいませ。

また、近いので、何時でもお気軽にご連絡くださいませ。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。


「建替え・リフォーム時の荷物保管」は、お気軽にチトセ引越・保管センターにご相談くださいませ!

TEL:0120ー561ー881
メール:support@cmc1000.com

▶チトセ引越・保管センターのHPへ