梱包・開梱・処分お任せ引越プランで1社完結の疲れない引越しとは?

『時間を有効に使い、全てお任せでやって欲しいです。』

お問い合わせの時から、お引越しに対するご不安やお悩みを多く抱えられているご様子が、とても印象に残っています。

 

体調に不安があり、引越し前後の梱包・開梱作業や、長時間の立会いが難しいので、手際よく作業してほしい。


・見積もりの際にしっかりと引越し前と引越し後の荷物の配置を聞き取り、それを実際に当日作業する方に伝えてほしい。

 

お客様の要望は「疲れない引越し」

このようなご希望を最初の段階から仰られていたのも、以前他業者でされた際の引越しに対するトラウマからのものだったそうです。

以前、他業者では、予めお見積りにきた方に詳細の指示をだしていたにも関わらず、

 

 

引越し当日にひとつひとつ「これはどの部屋ですか?」と聞かれ、

 

非常に作業時間がかかり、とても疲れて、体調が悪くなってしまったそうです。

今回は、そのようなことがないように、しっかりと要望を聴いて実行してくれる業者を探すところからしっかり見極めているということでした。

引越しにまつわる悩みは、様々で、一人ひとりのお客様にとって「真剣」なものです。

 

今回の最大のテーマは「疲れない引越し」でした。

 

関わる引越スタッフのチームワーク

我々スタッフは、お客様のご要望を深くお聴きし、内容を理解したうえでプロとしてのご提案をさせていただきます。

 

 

かなり広い部屋への住み替えなので、運び出しの時点から印を付けたり、どの部屋に運ぶかを分かるようにすることが重要です。

計画の段階でしっかりと話をさせていただきたいので、ご訪問のうえご相談させてください!

 

と電話プランナーからご提案させていただき、それを引き継いだ訪問プランナーの内ヶ崎(うちがさき)が現地調査に伺いました。

 

 

電話プランナーも親切・丁寧にご提案いたします!

W様は、「こちらからは、電話をしません!」(※)という我々の企業姿勢にすごく共感してくれました。

 

 

「一括見積りサイトに登録したら電話が鳴りまくって大変な思いをした!あまりにしつこいので、1社だけ大手に来てもらったけど、決まったことしかやってくれないという感じだった。」

からだそうです。

 

 

引越プランナーの役割とは?

チトセのプランナーは、ただお見積りをしに行くわけではありません。

プロとしてお客様の負担を減らすためのご提案をして、安心してお引越しを終えていただき、新生活が円滑に始まるまでをサポートをするために、現地調査に伺います。

それ故、チトセの「プラン作成」には、お時間をいただくことが多いです。

今回もプラン作成から実行のフォローまで、しっかり、実行計画を立てさせていただきました。

 

 

現住所(引越し前)のレイアウト表(内ヶ崎作成)

ご主人様が英語で記載してくれた見取り図をもとに、現住所とご新居のレイアウト表を内ヶ崎が日本語になおして作成しました。

関わるスタッフ全員が、情報を共有できるように準備をし、作業指示書を作成し、全体で事前ミーティングのうえ当日作業に臨みました。

 

プランナーから引越作業リーダーへ

プランナー内ヶ崎(うちがさき・写真)が作成した実行計画表で、事前ミーティングをします。

プランナーと念入りな打ち合わせを繰り返した、作業リーダーの城戸口が現場を仕切り実行することになりました。

 

 

プランナーから、バトンを受け取り、現場を仕切る作業リーダーの城戸口(きどぐち)

当日は、1日でダンボールへの梱包から荷物の搬出・搬入、荷ほどきまでを速やかに終える必要があるため、6名体制で作業に当たりました。

 

 

当社のスタッフによる梱包作業の様子

また、今回の住み替えを機に、処分される大型家具も数点あったため、お引越しの運び出しと同時に当社で引取り処分を承りました。

 

「疲れない引越し」が全て無事完了して・・

W様ご夫妻の賑やかで明るい人柄のお陰で、私達の確認や搬入作業もとても楽しく笑顔の溢れるものとなりました。

 

W様より
「ありがとうございます。お陰様で無事引越しができました!みんなで写真撮りましょ!」

 

 

最後にステキな笑顔で記念撮影。お身体に気を付けていつまでもお元気でいてください!(写真右:城戸口)

プランナーより

何かキラキラしたものを使って作成された、ご主人の見取り図がとてもアメリカンで(笑)、見取り図ひとつとっても個性が出るものですね。

奥さま、ご主人さま共に下見の際もとても協力してくださって大変助かりました。

 

 

現場リーダーより

先日は誠にありがとうございました。

当日少しでもお二人のお引越しの負担が軽減できたのであれば、それはW様ご夫妻のご協力の賜物ではございますが私達も大変嬉しく思います。

日々お引越しの日に携わらせていただいておりますが、引越しはとても大変です。

準備や当日の搬入、荷解きと体力的なものや様々な不安などで体調を崩されてしまう方も沢山います。

おふたりがお元気でお幸せに暮らされている事を祈っております。

近所ですのでお見かけした際はご挨拶させていただきます。

 

 

チトセスタッフ一同より

この度は、チトセ引越・保管センターをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

ご主人こだわりの金色や色とりどりの和風ジャケットコレクションにはスタッフ全員驚きました。

クローゼットに収まりきらないほどの量かと思いましたが、部屋の壁一面のdarkshelfにスッキリ収まり、「自分の国では物が外に出ている事をとても嫌うんです。」とおっしゃっていたのが、とても印象的に残っています。

日本ではあまり見かけないidベッドにも文化の違いを感じましたが、持ち物からもご主人様の母国と日本への愛を感じた1日でした。

そして、中国から届いたサンダルの話、奥様が到着されてからそのサンダルの話で笑い合っている2人の笑顔からは「疲れない引越し」が完了できたと確信しております。(笑)
お身体に気を付けて、いつまでもお幸せにお過ごしくださいませ!

チトセスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

 

プランナーの役割お客様インタビュー
熊坂様ご紹介

 

HPへ

 

お気軽にご相談くださいませ!

お気軽にお問い合わせください!

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

お問合せフォーム

フリーダイヤル
 ➡0120-980-396


メールアドレス
 ➡service@premium-storage.co.jp

注)2018.6.社名変更「プレミアムストレージサービス」