新居の契約トラブルで引越せない!|荷物お預かり便で安心解決

当社をご利用頂いたお姉さまからのご紹介で、お引越しのご依頼をいただきました。

前回姉が利用したときに、スタッフさんのプラン説明や対応が、とても丁寧だったからと聞いて、真っ先にご連絡しました。

今回のお客様には、プランナーの石田がお話を伺わせていただきました。

ご単身者様のお引越しで、家具は小さな冷蔵庫と洗濯機、電子レンジと小さな本棚1つ、ダンボールの数も15箱程度でしたので、

「2tショートトラックで入りますね。スタッフは2名お伺いします。」

車両と人数、ご料金と作業内容を詳しくご説明の上、サービスで差し上げるダンボールや当日お持ちする資材もお伝えすると、

 

聞いていた通り、わかりやすい説明でした。そのプランでお願いします。

 

そのままご契約をいただきました。

 

 

※チトセサービスプランナーの石田です

ところが、ご契約をいただいてから2週間程経って、再度お客様よりご連絡がありました。

プランナーがお話を伺うと、

「転居先が、個人契約にするか法人契約にするかで手間取っていて、予定の日に入居できなくなってしまいました」

 

急きょお引越しのご予定を変える必要が出てきましたw|;゚ロ゚|w!

今住んでいるマンションは前の職場の寮なので、退去日もずらせないんです。レンタルコンテナを探しているんですが、チトセさんもホームページに保管倉庫があると書いてあったのですが?

 

とてもお困りのご様子でしたので、

「はい、自社の保管倉庫がありますので、ご入居までの間、お預かりすることができますよ!」

当社の荷物お預かり便をご案内すると、気になる所があるご様子。

 

「保管の状態ってどうなっているんですか?」

「ひとつひとつ専用のラックで区切って、乾燥材や防虫剤を入れます。周りをすべてラップで覆っているので、埃もはいらないですよ」

 

 

上記の様に、ラック全体をラップで保護しているので、ホコリの侵入を防ぎます。

底の部分は通気性の良いベニヤ板を使用していますので、通気性も問題ありません。

保管倉庫内には温度・湿度計があり、保管倉庫専属のスタッフが24時間在中して、保管庫内の温度・湿度の管理をしています。

上記をご説明したところ、

 

レンタル倉庫よりきっちりされているんですね。それなら一緒にお願いしたいです。

 

ご安心いただけたので、荷物お預かり便でご契約内容を変更いたしました(‘-‘*)

お荷物をお預かりして一カ月と1週間程で、お客様よりお荷物をご新居に持って行きたい旨のご連絡がありました。

またその際に、

 

前に引越し先でお伝えしていた所をやめて、別のマンションで契約しました。

 

とのお話があったので、物件状況を再度確認させていただき、もう一度お客さまだけの最適なプランを考え、ご提案させていただきました。

ご新居に、予定通り搬入をして、冷蔵庫もご希望の位置に設置、洗濯機の取付けも行いました (っ´∀`)っ

洗濯機の取付け作業は行わない業者がほとんどですが、チトセではベテランサービススタッフが取付け作業もサービスの一部として行います。

15箱程度あったダンボールのお荷物も運びこみ、無事に作業完了。

 

作業終了後お客様より
保管の相談をした際に、埃も入らない上、24時間体制で専任のスタッフさんで管理されているとの事なのでお願いしようと決めました。当日もサービススタッフの皆様に丁寧に行っていただけて、満足しています。

 

嬉しいお言葉をいただきました。

ありがとうございます。

 

 

➡荷物お預かり便LP

 

お気軽にご相談くださいませ

お気軽にお問い合わせください

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

お問合せフォーム

フリーダイヤル
 ➡0120-980-396


メールアドレス
 ➡service@premium-storage.co.jp

注)2018.6.社名変更「プレミアムストレージサービス」