洗濯機の分解クリーニングは当初、室内型保管倉庫ご利用のお客様限定で始めたサービスです。

そして、我々がこの、全自動洗濯機の分解クリーニングをはじめ約1年半が経過いたしました。

「なぜ、全自動洗濯機の分解クリーニングをしているの?」

不思議に思われる方もいらっしゃると思います。

きっかけはお客様方とのお話の中から・・

 

 

倉庫を活用した様々なサービスを通じ聴こえたお客様の悩み

様々な家財取り扱いサービスを倉庫を利用して行っています(^O^)/

子供がアトピーなんです。」


アレルギー性鼻炎なんです」


喘息でせきが止まらない」

 

その時、最近よく聴くお客様の悩みを、スタッフ同士で話していました。

 

自分達で何かできないでしょうか?

 

あるスタッフが言いました。

 

 

我々は得意分野である、家財の取り扱いを利用し「何か役に立てないか?」と考えました。

我々スタッフに、アレルギーに対しての詳しい知識もありません。

とりあえず専門の医療機関や知人、ネットや本などで様々調べました。

そこで、関西にある大学の臨床実験で洗濯機を買い替えたらアトピーが緩和された・・

このような情報に辿り着きました。

「なぜ?」と探求していきました。

 

そこで始めてアレルギーの原因の中の1つ「黒カビ」が洗濯槽に付着するという事実を知ります。

 

試行錯誤開始した洗濯機の分解

「黒カビ」が集中して繁殖する場所が、洗濯機の中にある槽でした。

洗濯機は、我々が普段から取り扱っている家財の一つです。

そこで
「洗濯槽はどうしたらキレイにできるのか?」

とりあえず、不要品で回収した洗濯機を分解してみました。

最初は、かなりてこずりました。中々外れない部材もありました。

しかし、はじめて分解した不要品洗濯機の洗濯槽の黒カビにスタッフ一同、驚愕します。

 

これはひどい…もしお客様の洗濯槽がこんな状況だとしたら…アレルギーが悪化しても、おかしくない

 

目で見て、使命を感じ、ハッキリ行動に移す事を決意します。

 

 


数年前に利用していた練習場(写真:スタッフのカネダ)

それから、毎日洗濯機を分解する練習をいたしました。そして、数か月後、洗濯機分解クリーニングをサービス化いたしました。

商品名は「全自動洗濯機の分解クリーニング」そのままのネーミングにいたしました。

 

サービスのはじまりは
お客様の声 の中に・・

洗濯機分解クリーニング第一号のW様「洗濯機」の写真

先ほども申し上げたように、全自動洗濯機の分解クリーニングは、室内型保管倉庫ご利用のお客様限定サービスとして行ってきたサービスでした。

 

 

はじめての洗濯機分解クリーニング後の写真

保管中の改善サ―ビスとして行った洗濯機分解クリーニング第一号は、川崎市宮前区のW様の洗濯機です。

そのW様から、始まり日々分解し続け、サービスをスタートして、約1年半が経ちました。

 

 

数えてみれば、”保管中限定” に行ってきました、洗濯機分解クリーニングサービスは・・

ご利用いただいたお客様

「300件!」を超えます。

皆さまのお役に立て光栄です。

 

 

本当にありがとうございます。

そして、積み上げた経験とノウハウを元にエリア限定とはなりますが「倉庫ご利用以外のお客様方にもご提供する」サービスとなりました。

このサービスは、我々の共通の考えでもある「プレミアムストレージサービス」の提供する

倉庫で行う新たな独自のサービス”として多くの皆様方のお悩みを解消したいと思います。

そして、品質に磨きをかけました。全自動(縦型)洗濯機分解クリーニングから“プレミアム”に改善し

名前は「全自動(縦型)洗濯機のプレミアム分解クリーニングサービス」にいたしました。

 

 

我々のサービスの始まりは、いつも ”お客様の声の中に” あります。それは、常に関わりを大切にする姿勢がもたらす産物です。

 

 

プレミアムストレージサービススタッフ

 

サービスは、人に喜ばれるものでなければいけないし、人の役に立つものでなければいけません。その為に提供する側は、親切で、信頼される人々であるべきです。

 

我々スタッフはこれからもこの信念を守り続けて、サービスを実行して参ります。

見えない汚れや黒カビなど、洗濯機のクリーニングでお困りのお客様方は、お気軽に、ご連絡ご相談くださいませ。

心よりお待ち申し上げております。

 

お気軽にご相談くださいませ!

お気軽にお問い合わせください!

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

 

お問合せフォーム

フリーダイヤル
 ➡0120-980-396


メールアドレス
 ➡service@premium-storage.co.jp

注)2018.6.社名変更「プレミアムストレージサービス」