ビデオトークによる遠隔の現地調査システム始動開始!|荷物の保管、大型冷蔵庫の吊上げ、遠方のお客様や即日ご希望のお悩みを解消、スマートフォンで楽々お見積もり!

1週間後にリビングのリフォームを行うことになり、ソファやダイニングなどの荷物を倉庫で預かって欲しいと思います。保管だけではなく、運搬、家具の処分や買い取りまでを全てお願いしたいので、明日見に来れますか?

当社プレミアムストレージサービスでは、このようなお電話やメールでのお問合せをいただくケースが大変多いです。

私どもがサービスとして行う、大きく重量のある家具の取り扱いには、どうしても「現地調査とお見積もりを伴う訪問」ということが必要となります。

その理由は、プロの確かな目で確実な「プランニング」を実行するためです。

2021.2記事を改善してます。

プランニングとは…

プランナーによる現地調査+お見積もり

現地訪問では、荷物の量、形、大きさや価値、搬出搬入条件、建物状況、トラック駐車ポイント、家具の解体組立て時の必要工具、必要な建物用資材や家具梱包用資材など…

お客様のご要望をはじめ、様々な角度から現地を確認し、安全且つ確実なプラン作成をいたします。

しかし、近々(キンキン)のご要望で、今日又は、明日の「現地訪問」が必要であったり、当社営業所から離れた距離に現ご住居があり、すぐに現地調査に行くことが不可能なケースがございます。

その場合、物理的にやむを得ず、お断りするケースがございました。

私どもの方針と遠隔見積もり

期待を込め、当社にご連絡をくださったお客様方が沢山いる…しかし、その期待に応えられず、お断りするケースがある…

このような事実を考えると…

サービスは人に喜ばれるものでなければいけないし、人の役に立つものでなければいけない…その為に提供する側は、親切で信頼される人々であるべきです。

という私どもスタッフの価値観から大きく外れる事実でした。

そこで、お客様の期待に応えるために始めたのが…今回の「ビデオトークによる遠隔見積もり(現地調査)」です。やり方は、当社のベテランプランナーが、お客様のスマートフォンにショートメッセージを送ります。その内容にタップしてもらえれば、ビデオトークが開始可能です。

メリットとデメリット

遠隔現地調査「ビデオトーク」をするスタッフ

プランナー指示の元、お客様に撮影協力をお願いすることになります。面倒に思うお客様や「上手くできるかなぁ。」ご不安なお客様もいるかもしれません。

しかし、お互い共通の映像を見ながら悩みを共有し、それを基準に質問と回答ができます。

顔が見える安心感などのソフトな面、また、お見積もりに割くお時間をとられない、などのメリットも多くございます。

家具の品番など必要情報の写真撮影も、任意で画面上に表示されているボタンをお客様自身が押す事で可能です。

良くあるビデオトーク内容は…

  1. 海外出張などで、忙しく時間のとれないお客様の荷物の保管。
  2. 期日の迫ったリフォームによる一部家具の預かり。
  3. 住んでいない場所にある価値の高い家具の運搬や保管サービス。
  4. 400L超大型冷蔵庫の手吊り作業。
  5. 当社営業所から離れた場所にお住まいのお引越など。

そんな、様々なお客様のお悩みを解消することが可能となりました。

リモートシステム業者と打ち合わせ.1

ビデオトーク導入後も、専門業者さまとは、打ち合わせを実施しながら、互いにサービスの品質を高めています。

まだまだ、不完全な部分も沢山ございますが、これからも、一人ひとりのお客様方の期待に応え、信頼に変るそんなサービスを提供していきたいと思っております。

リモート見積もり業者と打ち合わせ.2
代表(左)と統括マネージャー:内ヶ﨑(右)

ご相談お待ちしております。

様々なご事情の中、家具や荷物の取り扱いについてお困りのお客様方、諦めずプレミアムストレージサービスにご相談くださいませ。プランナーが、電話、メール、現地訪問、そして、遠隔ビデオトーク、最適な方法で、各お客様にプランニングご提案させていただきます。

遠隔見積もりイメージ

お部屋の一部リフォームを伴う天然無垢スギ材ダイニングテーブルの1ヶ月保管事例|今すぐ!需要を解決した遠隔の現地調査方法

やっぱり、ダイニングテーブルセットの預かって欲しいんです。既にリフォーム工事は始まってしまったのですが、何とか預かっていただけないでしょうか…