倉庫社内でスタッフが行うサービスとスキルアップ|2020年3月

2020年3月は世界中が混乱してしまいました。各企業さまの経済的な打撃も大きいと思います。

当社プレミアムストレージサービスも毎年行われる物流の繁忙期に中では、もしかしたら一番余裕のある3月を迎えております。

余裕がある事は、何も悪いことだけではありません。

 

  • スタッフ同士でサービス改善会議を行えます。
  • 内勤スタッフと意見交換や議論も行えます。
  • 新しい事の準備を着々と進めることも可能です。

 

今回は、そんな余裕のある3月期に行われている実際の出来事を記事にしてみました。

 

 

業務改善システム開発

プレミアムストレージサービスでは、倉庫を活用しながらモノの取り扱いを通じて、一人ひとりの生活向上サービスを実行力でサポートしています。

その内容は多岐に渡ります。

お客様方のお悩みを解消する為、色々なアイデアを組み合わせサービスに変えご提供いたします。

そんな、様々なサービスを取り扱う内勤管理は…「複雑化」してしまいました。

 

業務システム改善時のSEとスタッフ.1

そこで、複雑化した内勤業務を改善すべく「新システム開発」に向けた会議が毎月行われています。

写真は、システム会社の「SE」さんとスタッフ大石(おおいし)です。

 

 

業務システム改善時のSEとスタッフ.2

今年末には完成予定です。完成すればお客さまとのコミュニケーションも改善間違いなし!

 

 

アンティーク家具のクリーニング

倉庫保管中のお客さまから、我々は沢山のご要望を承ります。

現在、多いのは「家具クリーニング」&「デトックス」です。

 

 

アンティーク家具のクリーニング.1

100年間引き継いできた家具をきれいにしたいお客様、新品のウレタンの匂いにお悩みのお客様など…実は、家具にまつわるお悩みは多いんです。

写真は、100年前のアンティーク家具です。

 

 

アンティーク家具のクリーニング.2

表面がボロボロになっていましたので、機械のサンダーと手作業によるヤスリがけで塗装をはがしながら状態を整えているところです。(現在進行中!完成まで、もう少しお待ちください(^-^))この後座面のクリーニングを施して表面を塗装します。

 

 

家具デトックス.1

こちらの写真では「家具デトックス」を行っています。

 

 

家具デトックス.2

新品の家具についているウレタンの匂いにお悩みということでした。

 

 

家具デトックス.3

時間をかけ「オゾン脱臭」を行い、125㎝の巨大羽のサーキュレーターで地道に繰り返し乾かす作業を実行中です。

 

 

家具デトックス.4

こちらも現在進行中!もう少しお待ちくださいませ。

 

 

社員スタッフの日常

最後に、自転車を趣味にしている女性社員スタッフが撮影した写真を掲載いたします。

 

社員スタッフの日常.1

彼女曰く

「絶景の富士山を見るために自転車で沼津市の大瀬崎へ。生憎雲がかかって姿を拝むことができませんでしたが、ランチを楽しんできました。往復240km、楽しかったです。」

 

 

社員スタッフの日常.2

何と往復240キロを…走破したそうです。

当社の現場スタッフより足腰強いですねきっと…事務スタッフを行っておりますが、ハウスクリーニングでも活躍しております。

多能工なスタッフが多いのは、プレミアムストレージサービスの特徴の一つです。

 

 

お気軽にご連絡くださいませ。

我々スタッフはこんな時だからこそ、しっかりスキルを磨いていきたいと思います。

 

業務改善会議.2

サービス改善会議のイメージ写真

そして、サービスを追求していきます。

誠に大変な時期ではございますが、必要ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

 


サービスは人に喜ばれるものでなければいけないし、人の役に立つものでなければいけない…その為に提供する側は、親切で信頼される人々であるべきです。


スタッフ一同