港区オフィス移転に伴うハーマンミラー社製家具(EOGクレデンザ)のお預かり事例|デザイナー:ジョージネルソン編

“オフィスの退去時期と新オフィス入居次期のタイミングが合わない”

“数か月荷物をどこかに預けないといけない”

“オフィスの家具は全てこだわりのデザイナーズ家具で揃えている”

 


そんな時、大変お困りになると思います。

今回の事例記事では、そんなお客様F様のお悩みを解消した当社プレミアムストレージサービス倉庫保管

デザイナーズ家具のお預かり事例 をご紹介いたします。

 

 

今回お預かりした2つの家具

EOGクレデンザ

自社倉庫でお預かりした家具 ①

作品名
EOG Credenza(エグゼクティブオフィスグループキャビネット)
ブランド
Herman Miller(ハーマンミラー)
デザイナー
George Nelson(ジョージ ネルソン)
素材
チーク材
サイズ
W1410xD470xH654(㍉)

ネルソンデザインの通称「EOG Credenza」

意味は、エグゼクティブオフィスグループのキャビネットという意味です。

とても美しいクレデンザです。

 

 

材質:チーク材

きれいな表面

 

EOG(エグゼクティブオフィスグループ)は、カスタマイズ製品まで、様々なタイプの家具が製造されたようです。

テレビ台、サイドボード、間仕切り(背面も化粧板のため)など、使い手のアイデア次第で、自由自在に機能して使用することができます。

家具は「システムとしてのデザイン」をコンセプトに生みだされた、ジョージネルソンのクレデンザは、機能的でシンプル、時を超えた現代でも愛されるデザインです。

決してブレない一貫性をもったコンセプトの名品だと思います。

 

 

自社倉庫でお預かりした家具 ②

エクステンションコーヒーテーブル

2倍に拡張して使えます

作品名
Extension Coffee Table (エクステンション コーヒーテーブル)
年代
1946年~1955年
ブランド
Herman Miller(ハーマンミラー)
デザイナー
George Nelson(ジョージ ネルソン)
サイズ
W91xD61xH46

 

 

コンパクトで機能的な拡張式のテーブルです。

ジョージネルソンのエクステンションコーヒーテーブルは、1946年~1955年のたった9年しか生産されていなかったそうです。

リプロダクトもない珍しいテーブルです。

両サイドに収納可能な引出しがあり拡張することができます。

この引き出し部分には取り外し可能なトレイがついて、このトレーを利用することで、テーブルの天板を拡張して広く使うことができます。

 

 

材質:ウォルナット

 

材質は高級感あるウォルナット材のようです。

モジュール、システム家具の先駆けとなったネルソンのデザイン理念が漂う名作です。

 


ハーマンミラー社についての詳細は
こちらの記事でご紹介.1
ジョージネルソンについての詳細は
こちらの記事でご紹介.2


 

EOGクレデンザの
『保管用梱包』実施

家具の拭き上げ

 

中に備え付けられている棚板を外して、全て拭き上げ磨き上げます。

家財のお預かり時には、保管ラック格納前に、必ず、汚れやホコリを除去いたします。

 

 

家具の磨き上げ

 

汚れやホコリを除去しないと家具の傷みの原因となります。

家具の梱包前に拭き上げることは、長期保管における家具の傷みを最大限に軽減することができます。

また、新しいオフィスにホコリや汚れがついたまま、家具は持っていけません。

 

 

家具梱包.1

 

保管専用資材で全体を丁寧に包み込んで梱包していきます。

 

 

家具梱包.2

 

何重にも、丁寧に家具が傷まぬよう資材を巻き込むように梱包いたします。

梱包後は、表面にマジックで必要事項を記載いたします。

 

 

家具梱包.3

 

正面や裏、ガラス部分や取手などが、誰にでもわからないと、保管ラック格納時に逆さまに格納してして、破損する危険性もございます。

エクステンションコーヒーテーブルは、お客様のお時間の関係で倉庫内に持ち帰り保管ラック格納前に倉庫内で梱包いたしました。

 

 

空になったオフィス

 

オフィスの荷物が全てなくなり、横浜市にある室内型自社倉庫に向かいます。

 

 

倉庫に到着保管ラック格納実行

プレミアムストレージサービス本社倉庫

プレミアムストレージサービス本社倉庫

 

 

プレミアムストレージサービス本社倉庫

 

横浜町田インター近くにあるプレミアムストレージサービスの本社倉庫に到着いたしました。

早速、作業を開始いたします。

 

 

エクステンションコーヒーテーブル

 

持ち帰ったエクステンションコーヒーテーブルを保管ラック格納前に、梱包いたします。

 

 

保管用梱包.1

 

EOGクレデンザ同様、角までしっかりと梱包していきます。

 

 

保管用梱包.2

 

ホコリが入り込まないように、丁寧に梱包作業をベテランスタッフが実行いたします。

梱包が終了しました。

保管ラックへ格納をいたします。

 

 

保管ラック格納作業.1

 

EOGクレデンザ及びエクステンションコーヒーテーブルを格納していきます。

 

 

上下2段の連結ラック

上下2段の連結ラック

 

家具の形状や状態に応じて、保管専用ラック上下に2段、左右にラックを連結いたします。

 

 

保管ラック格納.2

 

安全を担保し、ピッタリスペースにきっちり保管いたします。

 

 

保管ラック格納.5

ピッタリ保管

 

 

保管ラック格納.3

 

エクステンションコーヒーテーブルは上段に載せます。

 

 

保管ラック格納.4

エクステンションコーヒーテーブル格納

 

空調管理はもちろん、防湿対策のためシリカゲル(乾燥剤)を投入いたします。

 

 

保管ラック格納.6

保管専用ラップで密閉

 

専用ラップで密閉していきます。

 

 

保管ラック格納.7

 

このラップで密閉することにより、ホコリを侵入させません。

 

 

ID番号で管理

 

ラック格納後に、ID番号を貼ります。

 

 

保管ラック格納完了

 

 

格納作業完了

 

EOGクレデンザとエクステンションコーヒーテーブル、そして、オフィスデザイナーズ家具が、保管ラックに全て格納されました。

 

 

デザイナーズ家具の
『お預かりサービス』が終了して

スタッフより
ご利用誠に、ありがとうございました。

ジョージネルソンの家具を沢山お預かりさせていただきまして、我々スタッフは、とても勉強になりました。

新オフィスが完成し、その時期が確定するまで、しっかりとお預かりいたしますので、どうぞ、ご安心くださいませ。

また、新オフィス搬入時には、宜しくお願いいたします。

 

 

お気軽にご相談くださいませ

価値ある家財のお取り扱いでお悩みのお客様方、お気軽にご相談くださいませ!

 


お問合せフォームへ

フリーダイヤル 0120-980-396
メールアドレス service@premium-storage.co.jp


お気軽にお問い合わせください!

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

室内型保管サービスLPへ