リビングキッチンが2階にある展望が素晴らしい一戸建て。

そんな、ご新築一戸建てを購入されて、これから始める新生活・・

「この機に冷蔵庫を買い替えよう!」というお客様は多いと思います。

そんな時、魅力的な大型の冷蔵庫を電気屋さんで見つけてしまったら・・

新築一戸建ての2階に入るか分からないけど欲しい!」
クレーン車が使えない!こういう時どこに頼めばいいの?」
新築も傷つけたくないし、冷蔵庫も使いたい!」

など、様々なご不安があると思います。

今回は、そんなお客様Y様の「大型冷蔵庫の手吊り事例」をご紹介したいと思います。


どうしても、設置したい冷蔵庫があるんです!


Y様は、チトセのホームページをご覧くださり、お電話でご連絡をくださいました、お客様です。Y様この度は、ご連絡を下さいまして誠にありがとうございます。

クレーンのホームページ!をみてご連絡をくださいました!(^O^)/

チトセクレーンサービス

〈Y様のご相談内容〉
前から欲しい冷蔵庫があったんです。実は、すでに購入はしてしまいました。日立の製品で色も綺麗なんです。

購入した電気屋さんにクレーンをお願いしました。現地調査に来ていただきました。

電話を受け、システムに詳細を入力!

現地調査に来ていただいた方は
「立地条件が悪いので、クレーン作業でこの冷蔵庫を2階に上げることができる確率は50%です!手作業で上げることは、我々にはできません!

引越会社にご相談してみたらいかがですか?」その様に言われてしまいました。その後、色々な引越し業者さんに相談いたしました。

当社は手作業による吊上げはやらない!」すべて断られてしまいました。

どうしてもあきらめきれなくて、チトセさんのホームページを拝見してお電話いたしました。

すごく気に入って購入した冷蔵庫です。でも、どうしても2階に上げられないようなら、小さいのにしようかと・・・

その様な電話の内容でした。我々は、詳しくお聴きして

「何とかしてあげたい!」
「新生活で冷蔵庫を使えるようにしてあげたい!」と思いました。

これまでも、そのようなケースで大型冷蔵庫を2階や3階に吊上げてきた実績があります。

Y様には「まずは現地調査に伺わせてください!」と伝え、ベテランプランナーの内ケ崎(ウチガサキ)が現住居へ向かいました。


念入りな現地調査によるチトセスタッフの決定は?


プランナーの内ケ崎(ウチガサキ)は建物の条件を確認し、冷蔵庫の型番を聴きながら「成功のシナリオをイメージ化」をしていきます。「非常に難易度が高い」のは間違いありません。

写真:プランナーの内ケ崎(ウチガサキ)

現地の調査を終え、Y様に「一度持ち帰らせてください!現場リーダーと打ち合わせをして、すぐにご連絡差し上げます。」と一旦会社に持ち帰ります。

また、購入された大型冷蔵庫は、まだ電気屋さんの店舗に置いてありましたので、実際に見ることはできませんでした。

そこで教えていただいた型番を元に、同じ型番の冷蔵庫を家電量販店で確認をしてから帰社いたしました。

今回の冷蔵庫下見の写真

冷蔵庫の確認写真とそのときのメモ

その後、現場リーダーである城戸口(キドグチ)と打ち合わせを繰り返します。チトセの意思決定は「我々なら、必ずできる!」というものでした。


関わるスタッフ全員の綿密な打ち合わせ


Y様にそのことを伝えるとY様は「宜しくお願いします!」と期待していただけました。「絶対に成功させる!」そのため、実行の準備を始めます。

関わるスタッフを集めた事前ミーティング

事前ミーティングには、プランナーの内ケ崎(ウチガサキ)と現場リーダーの城戸口(キドグチ)を始め10名のスタッフが集結いたしました。

内ケ崎(ウチガサキ)が現地調査で集めた資料を元に、5回の事前ミーティングを繰り返し行います。

〈プロジェクト内容〉
〇新品冷蔵庫手吊り作業(2段階で吊り上げる)(8人工以上)
〇日立 R-WX6700G-670L-134kg-H1833-W825-D730
〇物干し設備事前取外し/取付け、隣敷地内進入許可
フェンス外し

※内ケ崎(ウチガサキ)コメント
冷蔵庫用にご新居室内に既に棚を作っていて、お客様にとって冷蔵庫搬入設置が今回の最重要課題になっています。

事前準備

計画

写真:現場リーダーの城戸口(キドグチ)


今すぐ!ご相談したいお客様

下記へ今すぐ!ご連絡くださいませ。

お問合せフォームへ✉
フリーダイヤル 0120561881
メールアドレス support@cmc1000.com

どちらでもお好きなご連絡方法で、お気軽にご相談ください。

手吊りサービスの件」とおっしゃっていただければよりスムーズです。



吊上げ前のプロの道具と準備


作業当日、お客様にご挨拶をして早速、10名のスタッフは準備に取り掛かります。

ベランダのパーツ、カーテンレールまで取外し

ベランダにある物干しのパーツ、カーテンレール、フェンス、冷蔵庫の棚や引き出しなど、新居や冷蔵庫に負担のかかりそうなあらゆるモノを取り外します。

冷蔵庫の凹凸部分を入念に確認し、安全を担保します。外した梱包を「手吊り作業用に再梱包」をしていきます。

角は特に吊上げる際にぶつかりやすく凹みやすい部分です。その為「プラスチックの専用角あて材」を全ての箇所に取り付けていきます。

取付には「テープの粘着が残らない様にビニールラップ」を使い固定していきます。

その後、購入時のダンボールを利用して、頑丈に周りを巻いていきます。さらに引越専用のハイパットと呼ばれる家具保護資材を被せます。

最後に梱包が、ズレないようにまた、引き込みの持ち手をつくるために、ベルトで縛っていきます。準備が整い台車で移動、吊上げ作業の準備が整いました。


ベテランの手吊り技術とチームワーク


お隣様の敷地内から(※許可済み)ベランダの真下へ冷蔵庫を慎重に移動させます。

吊り専用ロープを4箇所に掛けます。そして、タイミングを待ちます。安全のため「2段階で吊上げる」という方法で実行いたします。

1段階目は「地上から1階部分へ」吊り上げます。そのため、1階部分のフェンスを予め取り外しておきます。

そして、2段階目に「1階から2階へ」吊上げます。

新居建物にぶつからないように、現場リーダーの城戸口(キドグチ)が逆方面ロープで引っ張って冷蔵庫を「凧のようにロープを突っ張って」おきます。

そして、タイミングをはかり「せいの!」皆で声を掛け、一挙に引き上げます。新居にぶつからないようにコントロールする「凧吊り」の城戸口(キドグチ)にも、かなりの負担がかかります。

「グっ!と」息を止め、少しづつ吐き出します。

オペレーターが、何度も「右は大丈夫か?」「下は問題ないか?」「庭の木も気を付けろ!」と声かけを繰り返します。

冷静に且つ確実に「全員のチームワーク」により、冷蔵庫は「スッ!」と上がり2階の部屋へと引き込まれていきました。


当日・即日ご希望のお客様

今すぐ!ご連絡くださいませ。

お問合せフォームへ✉
フリーダイヤル 0120561881
メールアドレス support@cmc1000.com

どちらでもお好きなご連絡方法で、お気軽にご相談ください。

手吊りサービスを”即日”希望!」とおっしゃっていただければよりスムーズです。



作業ではなくサービスを!


670Lの待望の大型冷蔵庫が部屋に着地すると、Y様は「わぁーすごい!良かったぁ~!」とても笑顔で喜んでくださいました。

冷蔵庫が、手作業で吊上げられ部屋に!Y様も「笑顔」(*^-^*)

この時スタッフ一同は「ホッ!と」安心いたしました。しかし、ここで仕事が終了したわけではありません。

現場リーダーの城戸口(キドグチ)は「まだ終わっていない!設置して使えるようになるまでは、決して安心するな!」とスタッフに一喝します。

チトセスタッフの「共通の価値観」

「作業ではなくサービスをする!」
「サービスとは喜ばれ役立つもの!」です。

厳重な梱包を解き、磨き上げます(^_^)/~

それを思い出しスタッフは、再び目的を達成するため、動き始めました。「手吊り作業用の再梱包」を解き、冷蔵庫の「表面を磨き上げて」いきます。

今回メンバーに参加した金田(カネダ:写真右)はチトセハウスクリーニングのリーダーです。専用の洗剤を使い綺麗に磨き上げていきます。

ベテランスタッフの尾川(オガワ:写真左)のオペレーションにより、冷蔵庫の下にクッションシートを敷き詰め、新居の床に傷がつかないように、冷蔵庫の設置場所まで慎重に移動させていきました。

側面背面まで「磨き上げ!」クリーニングリーダー金田(カネダ)(*^^)

最後に金田(カネダ)がもう一度磨き上げ、使えるになりました。遂に「大型冷蔵庫の手吊りプロジェクトが完了」いたしました。

プロジェクト完了!( `―´)ノ


プロジェクトが完了して


Y様は「頼んでよかった!本当に感動しましたよ~!ありがとう!」本当に喜んでもらえました。

一度は諦めかけていた、大型冷蔵庫が専用スペースに「ピッタリ!」納まった光景に感極まり「最高の笑顔」で喜んでいただけました。

設置したばかりの「冷蔵庫の前」で記念撮影!(^_^)v

そして、みんな一緒に記念撮影をさせていただきました。


お客様よりうれしいハガキが・・


数日後、Y様よりハガキが届きました。

お客様の声

ご意見/ご感想
この度、気に入りの大型冷蔵庫(670L)の手吊り作業で大変お世話になりました。経験豊富な城戸口さま、内ケ崎さまを始め、「チトセ」のスタッフのお蔭様で、私どもの夢を叶えました。また、当日での作業雰囲気は明るく、チームワークもとても素晴らしく、本当に感動しました…

最後に一言
皆さま、大変お疲れ様でした!Thank you very much.

Y様と冷蔵庫「ふ・た・り」の記念撮影!喜んでいただいて何よりです!(^^♪

〈スタッフのコメント〉
Y様この度は、チトセの「吊上げサービス」をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。他業者に「50%」と言われたとき、諦めそうになり、ご不安だったと思います。

我々にとっても「非常に難易度が高い」作業でしたが、繰り返し打合せをし、真剣に取り組めば「実現できる!」と実感できる本当に良い機会となりました。この機会を与えていただき、何より感謝申し上げます。

これからも、冷蔵庫を大切に、いつまでも素敵なご新居で末永くお幸せにお過ごしくださいませ!スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。


価値ある家財の吊上げ作業でお悩みのお客様方、あきらめずに!チトセ引越・保管センターにご相談くださいませ!


ご相談はこちらへ

お問合せフォームへ✉
フリーダイヤル 0120561881
メールアドレス support@cmc1000.com

▶チトセ引越・保管センターのHPへ