高級食器の取り扱いを伴う最高品質の梱包保管サービス!マイセン・セーヴル・ロブマイヤー ・ガレなど、陶器・陶磁器・クリスタル~もちろん高級家財も全てお任せ下さい!

建て替えやリフォームで荷物の一時保管を考える際、お気に入りの高級ブランド食器を持っていたら様々な不安がでてくるのではないかと思います。

「来客用の高級食器が大量。自分達では梱包できない。しっかり梱包してくれるの?

「アンティークのカップとソーサーのセット、価値が分かる人達に取り扱ってほしい!

安全に梱包、運搬、保管まで一社でまとめて行える業者に任せたい!」

来客や自宅パーティが多いハイクラスの方、または、揃え出したら止まらないコレクターの方など美しくエレガントな洋食器は、本当に魅力的だと思います。

今回はそのようなご不安をお持ちの方々へ、実際に行った梱包保管事例と取り扱った高級食器事例をご紹介したいと思います。

高級食器

イタリア製高級家具シリック内の高級食器の梱包は、ベテランスタッフが安全梱包いたします


今まで取り扱った高級食器をまとめてご紹介します!


マイセンについて

約300年前、ヨーロッパ初の硬質磁器を生みだしたドイツの名窯マイセン。
ドイツ最高級の磁器ブランドです。

17世紀まで東洋磁器の美しさは、王侯貴族の憧れでした。当時のアウグスト強王は、「白い金」と呼ばれた東洋磁器の収集家。

しかし、コレクトでは満足できず、東洋磁器に匹敵するような白磁作りを熱望するようになり、錬金術師ベトガーを監禁してまで、磁器製造の研究をさせたそうです。

その結果、白磁製法を解明し、1710年には、ヨーロッパ初の硬質磁器窯「マイセン」が誕生しました。

マイセンアラビアンナイト

アラビアンナイト、ブルーオーキッド・オニオン、クリスタルが沢山!( ゚Д゚)(お客様自宅)

当時マイセン工場では、日本の伊万里焼や柿右衛門様式を写したものなどを製造してそうです。

代表作には「(※)アラビアンナイト」という名作があります。(※)写真参考
作者である、ヴェルナーは、磁器絵付と壁面装飾の分野に決定的影響を与えた人物です。

ヴェルナーの「美しいものを作り出し、人々に喜びを与え、人生を生きるに値する愛すべきものにしよう。」この「共通の考え」が、現代のマイセンのテーマは「生きる喜びの表現」にもなっています。

柿右衛門

マイセンに影響を与えた、有田焼柿右衛門。とてもきれいですね!!(^^)! (お客様ご自宅)

マイセンの「共通の考え」に、とても共感できます。我々スタッフも「共通の考え」を持っています。

「独自の家財取り扱いサービスを通じ、一人ひとりに感動や安らぎを提供し、心で繋がる未来の創造に貢献しよう。」

そして「サービスは喜ばれ、役に立つものでなければいけない」という考えが、共通の価値観となっています。


更に珍しい、チトセで取り扱った高級アンティーク洋食器


アンティークセーヴル

フランスのアンティークセーヴル。ド派手!ゴールドです(*^_^*)(お客様ご自宅)

セーヴルについて

セーヴル前身であるヴァンセンヌ窯は、ルイ15世の寵愛を受け威勢を誇った、ポンパドール侯爵婦人により、パリからヴェルサイユの近くのセーヴルの地へと移されました。

そして、当時のヴェルサイユ宮殿を華麗に彩ったそうです。セーヴルは、フランス独自の装飾を施した、他にないデザインを確立させ、時代を反映した質の高い作品を作り続けてきました。

さらに、フランスの国窯という背景事情から、限定生産され一般人の目に触れることがなかったため「幻の陶磁器」と呼ばれました。

今日でも、セーヴルは国立のうえ、生産量は年間、僅か!約6000ピース。そして、その多くはフランス国内で国家機関が使用する目的、もしくは、外国への贈答品として使われているそうです。

セーヴルは、少数約100人の職人で「品質を落とさないこと」使命としています。

コストよりも「最高の品質の作品」を生み出すことが最優先される国家事業の位置づけのブランドなのです。

我々も、「一人ひとりのお客様にとって最高の品質」をサービスとして提供することを目標としています。その為、厳格な高い基準を持ったサービスを提供していくために、梱包の研修を行い、保管サービスの位置づけを「プレミアムストレージサービス」という共通の考えに統一してきました。

セーヴルの「選び抜かれた精鋭と限定による少量生産は、厳格で高い基準を保ち続けるための絶対条件」であり、そしてそれが「幻の陶磁器」の地位を確立させている事実は「最高の品質」のサービスを目指す我々スタッフにとって、本当に参考になります。

ロブマイヤー

ロブマイヤー マリアテレジア 楕円ゴブレットとシャンデリア(^◇^)(お客様ご自宅にて)

ロブマイヤーについて

ロブマイヤー社は、社会が支配階級から市民へと移行した近代社会の成熟期、1823年にオーストリアの首都ウィーンで1軒のガラス専門店を開店したことから始まったようです。

そしてその後に、ハプスブルク家の「皇室御用達」となります。さらに万国博覧会での成功で、世界のガラス製品のトップブランドとして地位を確立してきました。

高級品として使われているクリスタルには、鉛クリスタルとカリクリスタルが有るそうです。鉛クリスタルの高級ブランドと言えばバカラ。透明度が高く、量産に向いている高品質の鉛クリスタルのバカラ。

対するロブマイヤーは、ただ一つの作品、手作りの“カリクリスタルを貫く世界が認めるクリスタルトップブランドです。

「手作り、ただ一つ」とても魅力的です。我々も一人ひとりのお客様の悩みに応じて、「ひと工夫したサービス提供」を心がけています。

サービスは「人」に向けられるものですから、その「価値観」は一人ひとり違います。最高の品質とは、一人ひとりに対して考えられるべき「サービス」であると我々スタッフは考えています。

エミールガレ

フランス:エミールガレの花瓶 1880年代制作品です。( `―´)ノ(お客様ご自宅)

エミール・ガレについて

フランスのアール・ヌーヴォー期を代表する装飾芸術家です。1889年には、パリ万博で、グランプリを獲得しています。

後に「悲しみのガラス」と呼ばれる作品を多数出品しています。その作品は19世紀後半、ヨーロッパで「ジャポニスム」と言われ流行した、日本の美術品の影響を多分に受け、独自の芸術性を確立したといわれています。

とても美しい、エッチング・エナメル彩ですね。よく見るとピンク色が入っています。


落ちても割れない!壊れない!食器の梱包


陶器、陶磁器、クリスタル製品は、「割れやすい!!」という特徴がありますので、「柄(え)」の部分一つから、細部まで梱包いたします。

保管専用梱包資材を使用して繰り返し何重にも巻きます。我々が梱包した段ボールは「落としても中身が割れません。」

お部屋丸ごとの梱包~運搬・保管までの5日行程の一大プロジェクト写真(*^^)v

建て替えリフォームや長期海外出張に伴う、長期的な倉庫保管ご利用者様が多いチトセでは、海外輸送用梱包を取り入れて「専門研修」のうえ、「専用資材」「厳格な基準」で梱包と保管を行っております。

万が一、運搬中や、倉庫内作業中に、ダンボールを落下させても、壊れません。(研修中立証済み)

もちろん運搬中1000万、保管中2000万の保険も付帯しておりますのでご安心下さいませ!

プレートの梱包:専用のシートで何重にも巻き、慎重に梱包していきます!(^^)!

 

カップの梱包:柄の部分を巻き、そのうえで全体を何重にも巻き込みます( ..)φメモメモ

 

チェコ製陶器の梱包:割れやすい部分を強化しクッションを何重にも入れます!( ..)φメモメモ

 

事前打ち合わせをしておりますので、お客様は、当日は座ってくつろいでいただけます(*^_^*)


運ばれた荷物を倉庫に保管


高級食器の輸送には、速度や積載方法など、高い基準を設け、お客様方の安心と安全を我々は、担保しています。

参考写真:横浜町田本社にトラックが到着します

 

シリカゲル(乾燥剤)

防湿対策:乾燥剤と防塵(ホコリ)対策 ( `―´)ノ

 

収納ラックごとに最適な量のシリカゲル(乾燥剤)を投入し、防湿防虫対策をいたします。

そのうえ、ホコリが付着しないように、収納ラック全体にラップを巻き、記載したID番号(顧客管理)を付けます。

写真レポート

倉庫内作業の様子は、全てのお客様へ写真撮影のうえご報告(^-^) 安心と信頼のため!


倉庫を出庫して、ご新築への搬入作業へ


大量の高級食器と家財を搬入、設置していきます。事前準備に時間をかけ、念入りな計画を立て、実行しているので作業当日はとてもスムーズです。

洋食器を中にいれる、イタリア製シリックの飾り棚と大型冷蔵庫の運び込み

大型家財は、2名~4名以上の体制で運搬し、設置までの作業を進めていきます。床には、専用のプラスチック板を敷き詰め、状況を確認しながら、慎重に搬入していきます。

ご新築の搬入設置作業は、取り扱い経験の多いベテランスタッフにも緊張が走ります

 

リビング

搬入作業完了後のお部屋の写真、本当に大量の荷物や食器がありました(^O^)/


搬入作業を終えて


高級ブランド食器や家財が無事に、綺麗なご新築に搬入され、後日開梱作業を終えすべての作業が完了いたしました。

我々スタッフも、5日行程の大プロジェクトを完了してひと安心です。

お客様コメント

事前準備からずっと親身になって、相談にのっていただき助かりました。
食器の梱包もありがとうございました。全て安心してお任せできました。

スタッフコメント

こちらこそ、お手伝いさせていただきまして、誠にありがとうございました。
高級、大型、大量の荷物は、チトセの最も得意とするサービスです。

様々な高級ブランド食器や家財の取り扱いをお任せいただけることは、我々にとって本当に嬉しいことです。

プロとして誇りですし、やりがいも持てます。模様替えや家具移動などのお悩みがありましたら、またご相談ください。荷物の整理整頓には、荷物の一部保管もとっても便利ですよ! お気軽にどうぞ。


「価値ある家財」の取り扱いにお悩みのお客様、お気軽にチトセ引越・保管センターにご相談くださいませ!

フリーダイヤル
0120-561-881

お問合せフォームヘ

▶チトセ引越・保管センターのHPへ