急な退去に緊急対応!大量高級家具食器~倉庫を使った2日行程の引越事例!

「家の売却が思っていたより早く決まった!」や「緊急な住宅問題」など、様々な事情が重なり、現住居から急な退去が必要になったら?本当にお悩みは尽きないと思います。そして、沢山の高級家具や高価な食器、思い入れのある家具などを持っていたら?

大量な荷物がある!引越や梱包、急な退去に対応できる業者を教えて欲しい!」
「急いでいるけど!高級家具や食器などを取り扱える実績のある業者に頼みたい!」
一戸建て売却で早く家を出ないと!でもまだ、転居先が見つからない!

大量で高級なお荷物を所有しているハイクラスなお客様方やクライアントをお持ちの不動産AM事業者様などは、特に緊急時の対応に、深刻なお悩みが尽きないと思います。今回は、そんなお悩みを解決した「緊急時に倉庫を使った引越事例」をご紹介させていただきます。

全員でお客様と記念撮影!笑顔!(^-^)

プランナーの緊急出動!


<お客様のお悩み>
月末に一本の電話が入ります。内容は「退去日が決まっていて今の家を、5日後に引っ越さなければいけません。今日見積もりに来れますか?

電話で内容をお聴きしたオペレーターは、お客様の御希望を叶えるため、東京神奈川各地を車で動いているプランナーに連絡を取ります。「本日訪問希望のお客様がいます!受けいれできますか?内容を聴くとご家族様なので、かなりの荷物の量だと思われます。さらに、ご希望されているのは“5日後までに完全引越し”となります。」緊張感が走りました。受け入れ体制が整い、プランナーの内ケ崎(ウチガサキ)が、横須賀市からお客様の住む現住居へ緊急で向かいます。

横須賀市から高速で都内へ向かう!(^_^)/~

大型家具と高級食器が沢山!段ボール300箱!


現住居へ到着し、建物の外観を拝見したとき「大きな建物、荷物量のきっともあるな!リミットは5日間か?」とイメージをしながら内ケ崎(ウチガサキ)は、インターフォンを鳴らしました。「宜しくお願いいたします!アレっ?見たことがある人だなぁ?」と内ケ崎(ウチガサキ)は思いながらも、それ以上は気に留めず、プロとして現地調査とプランの作成を進めていきました。

巨大な高級家具と小物が大量に!(@_@)

内ケ崎(ウチガサキ)がイメージしていたより、荷物量が多いことが分かりました。小物に使用する段ボールの数を、プロの目で算出すると「300箱!」これは多いです。荷物の量だけではありませんでした。高価な家具、高級食器、ガラス製品が沢山ありました。

割れ物が非常に多い!(@_@)

家具は、ヨーロッパ製クラッシック家具(飾り棚・サイドボード・テーブル)飾り棚の中はバカラ製品など満載です。内ケ崎(ウチガサキ)がお客様のご希望をお聴きしながら、丁寧に質問していると「物件の取り壊しが決まり、転居先が確定していない!」ことがわかりました。

チトセでは、お客様の様々な立場状況に対応するため「急な退去に備えたプラン」も行える体制を備えています。内ケ崎(ウチガサキ)は「梱包運びだしを1日目、荷物はチトセの室内型倉庫で1日留め置きいたします。翌日に運び込みを一挙に行うという2日行程で完了させます。もちろんすべて自社スタッフです。」とプランの作成をいたしました。月末最終日、その作業最終日の2日目がお客様にとっても「退去の期限」でした。


お客様はプロ野球選手!


内ケ崎(ウチガサキ)の提案にお客様は、「宜しくお願いいたします!」笑顔になっていただけました。色々打ち解けて話しているとお客様より、名刺をいただきました。野球関係の方でした。名前を帰社してスタッフに伝えたら「それは、元近鉄バッファローズの佐野投手ですよ!」と野球ファンのスタッフたちに伝えられ「アッ!」と初めてお客様が有名な野球選手だと知りました。

内ケ崎(ウチガサキ)は後日、佐野様に野球の選手だったことを気付かづにいたことを正直にお伝えして、お詫びいたしました(笑)(^-^)

写真左:佐野様(元近鉄バッファローズ) 写真右:プランナー内ケ崎(ウチガサキ)(^_^)v

<佐野慈紀様について>
元近鉄バッファローズの投手です。近畿大学ではリーグ10連覇!最優秀投手賞を4回受賞。近鉄バファローズ入団。1993年には、防御率1.995を挙げた後、96年には中継ぎ投手として日本プロ野球史上初の1億円プレーヤーとなりました。(^O^)/引退後は、野球評論家・解説者、各テレビ・ラジオ局の番組で活躍するなど幅広く活躍され続けている、野球ファンなら、皆知っている、偉大な野球人です。

今回は特に、荷物の量が多く、荷造りもあり、取り扱いの難しい家財も多いので、プランの作成とサービススタッフとの「事前ミィーティング」に時間をかけます。佐野様のご信頼もいただけたようでした。このような緊急対応に我々は、いつでも実行できる自信があります。


実績に裏打ちされた急な引越サービス


緊急の対応を始めてから4年、チトセでは数々の案件を完了させてきました。そこには、お客様方の計り知れないお悩みが沢山ありました。

NHK総合でも放映!(^_^)v

突然の漏水で、水が部屋に今も流れているんです。大切な荷物を避難したい!」
「依頼していた引越業者が来ない!今日退去する約束で!なんとか。」
急な一戸建ての売却が決まり、ハウスクリーニングまで全てお任せしたい!」

オフィス移転・プランニング・クレーン作業・高級食器梱包(^_^)/~

緊急対応が必要な案件の電話が日々かかってきます。その対応は、夜まで及ぶ事もしばしばあります。我々がなぜそれを実行することができるのか?それは「多能工スタッフ」だからです。

ハウスクリーニング・解体組立・冷蔵庫手吊作業・オぺレーター (^_^)v

この「多能工スタッフ」により、内勤のスタッフが急遽入れ替わり現場対応、現場対応のスタッフがプラニングなど「限りある時間を有効的に使う」ことを可能としています。

高級家財の運搬.保管、シャンデリアの分解梱包、買取り処分!(*^^)v

体制を整え出勤時間を分けることだけでは、急なサービスを高品質で提供することはできません。経験と研修や教育による「多機能のスキル」とそれを行動づける「共通の価値観」が必要です。我々は、何よりも「サービスは喜ばれ、役に立つもの」そして「高い作業品質と最高のホスピタリティ」を共通の考えとして持っています。それは、決してブレない価値観です。この我々スタッフのブレない価値観は、今回取り扱った高級食器の「ブランドの価値観」に似ています。


今回取り扱った高級食器について


バカラが沢山(^_^)v

Baccarat(バカラ)
バカラは、1764年フランスの小さなバカラ村に、ルイ十五世により創設されたそうです。バカラは、時代の美を追求し続けるクリスタルのトップブランドであり
“The Crystal of Kings” その作品の数々は「光の芸術」とも呼ばれています。その高い透明度とカット技術など、高い品質の創造性が評価され、パリ万国博覧会でグランプリを受賞したことで多くの王侯貴族に愛されました。
そして、それから何百年経った現在でも、最高の素材と技術を幾世代にもわたり受け継ぎ、時代を超えた美しさで空間を演出し、現在でも世界中のセレブ達に愛され輝き続けています。


緊急事前ミーティング決行!


プロジェクトマネージャーの内ケ崎(ウチガサキ)を中心に「緊急ミィーティング」が行われました。お客様の要望悩み、荷物の写真や大きさ、注意点、搬出経路と翌日の搬入経路、新居での暮らし方の要望など詳細を説明しながら、意見交換や議論を行い「共通の目的」を統一いたしました。

参考写真:スタッフ全体の事前ミィーティング

緊急時の大型プロジェクトのミィーティングは、3時間以上続きました。


梱包運びだし~倉庫へ留め置き


打ち合わせ通りの役割分担で、作業を実行いたします。

参考写真:養生作業(建物保護)

今回は、取り壊しの案件でしたが、通常大量の荷物の搬出入には「建物の養生作業を厳重に」行います。建物荷物、双方の損傷を同時に防ぐ目的があります。

参考写真:食器の梱包作業(荷造り)

高級食器は、専用のシートを使用し何重にもシートを巻き込み、落としても壊れないレベルまで念入りに梱包いたします。海外輸送用梱包や長期保管専用梱包の技術を備えたスタッフならではの「プロの技術」です。

参考写真:運び出し

運び出しもベテランスタッフの技術を駆使し、素早く丁寧に、段取り通り搬出を行います。4台のトラックに荷物の積み込み作業が完了し、一日留め置きの為に室内大型倉庫に向かいます。

4台のトラックが夕方倉庫に到着!(^^♪

室内大型倉庫にトラックが到着しすぐに、スタッフが格納作業に取り掛かります。
今回は、僅か「一日の留め置き」ですが、トラックの点検洗浄や荷物状態チェック、また翌日のスムーズな搬入を考え、セッティングの順番を決める目的で格納いたしました。

手早く23ラック分を格納いたします( `―´)ノ

専用ラックに格納しながら、緊急で行った作業による荷物の状態確認を行います。これは、確実に安全を担保するための「独自の作業工程」です。

格納作業終了後のお荷物の写真(^-^)

総数23ラック大量の荷物が翌日の「運び込む部屋・設置する場所、別に分けて格納」いたします。この工程により搬入作業が一段とスムーズに行えます。


搬入作業・組立設置の開始!


翌朝一番で「部屋別に分けられ格納された荷物」をお部屋に設置する順番に積み込んでいきます。

関わる全てのスタッフで積み込みます!(^O^)/

分解したヨーロッパ製クラッシック家具や高級食器などを慎重に9名体制でトラックに積み込んでいきます。到着したご新居は、とても大きな間取りで、庭は和風で趣があり、日本の物件ではない様な素敵なご新居でした!

厳重に梱包した家財を開梱と組立!!(^^)!

素敵なご新居の養生作業を完了させ荷物を運び込みます。ヨーロッパ製クラッシック家具はとても重量があります。ベテランスタッフも慎重、確実に組立と設置作業を実行いたします。

これは重い!総力戦!( ゚Д゚)

さらに、複雑な組立も流れるように行います。

梱包を解き、組み立てを行いひっくり返します!(^○^)
セット完了!( `―´)ノ

椅子を設置して完成です。すべてが設置され、広いダイニングルームに並ぶと正に「(※)18世紀ヨーロッパ宮廷の高級家具」のようです。

➡(※)ヨーロッパ製クラッシック家具取り扱い事例リンク


搬入作業を終えたあと「大喜び!」


段ボール300箱以上、計トラック4台分の荷物が、お部屋に収まりました。我々スタッフも5日間、細心の配慮をし事前準備~当日作業までをしてきました。それ故、全て運び込みが完了したときには、とても安心いたしました。佐野様も終始、笑顔でおられましたので本当に良かったです。また、計画を念入りに行ったため、予想より早く終わったことも喜んでもらえたようでした。

そして、最後に、佐野様からプレゼントをもらいました。
それは・・・「サイン入りキャップやボールバット!!!(#^^#)」

野球好きのサービススタッフは、童心に戻り大喜びです!
「ありがとうございます!」

最後はお部屋で記念撮影!ありがとうございます(^_^)v

スタッフ一同
佐野様、この度はチトセの引越サービスのご利用、誠にありがとうございました。最後にいただいたサイン入りのキャップやボール、バットは今も大切に、全スタッフが必ず通る階段踊り場に飾っています。(^O^)/

サインキャップ・ボール・バット(^O^)/は!ステンドグラスでライトアップ(*^^)v

緊急時の引越対応は、企業全体のスキルを最大限に向上させてくれる機会だと思っております。これからも「心の込めたサービス」を継続していきます。いつでもまた、ご利用くださいませ!この度は、本当にありがとうございました。


「急な退去」を伴う「価値ある家財」の取り扱いにお悩みのお客様方は、
どうぞ冷静にあきらめずチトセ引越・保管センターに一度ご相談くださいませ!

TEL:0120-561-881
メール:support@cmc1000.com
▶チトセ引越・保管センターのHPへ